ここから本文です。

公契約大綱

公契約大綱

公契約の基本理念とともに、発注者として主体的に取り組む具体的な内容として、公契約大綱を取りまとめました。

 公契約大綱(PDF:211KB)  (平成24年5月策定、平成26年3月・平成26年10月一部改正)

 

予定価格の事後公表の試行

ダンピング対策として、予定価格の事後公表の有効性を検証するため、一部の建設工事で予定価格の事後公表を試行します。試行に当たっては、コンプライアンス対策を従前より一層強化します。 

予定価格の事後公表の試行に係る事務取扱要領(PDF:47KB)  (平成29年9月15日改正)

予定価格の事後公表の試行に係る質疑取扱要領(PDF:92KB)  (平成24年9月5日施行)

・質疑取扱要領様式(WORD:63KB)

 

併せて、予定価格の事後公表を試行する建設工事に適用する「入札参加に当たっての留意事項」を定めました。

入札参加に当たっての留意事項(予定価格の事後公表を試行する建設工事に適用)(PDF:59KB)  (平成24年9月5日作成)

 

コンプライアンス対策

予定価格の事後公表の試行に当たり、今までから実施してきた入札及び契約過程におけるコンプライアンスの確保を一層推進します。

建設工事等の発注事務等に関する京都府発注担当職員行動指針(PDF:125KB)  (平成24年9月5日策定) 

建設工事等の入札情報に関する問い合わせ等に係る取扱要綱(PDF:104KB)(平成24年9月5日施行)

 

元請下請関係の適正化

京都府が発注する建設工事において、元請人と下請人の関係の適正化及び府工事等に係る建設労働者の労働環境の確保を図ります。

元請下請関係適正化等指針のページへ

 

入札契約制度のページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部入札課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5450

nyusatu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?