ここから本文です。

宝くじ幸運の女神(令和2年2月14日)

宝くじ幸運の女神が来庁されました(令和2年2月14日)

2月14日金曜日、東京2020協賛ジャンボ宝くじの販売促進キャンペーンとして、宝くじ「幸運の女神」飯本 日菜子(いいもと ひなこ)さんが来庁されました。

女神さまへひとことインタビュー(飯本 日菜子さん)

宝くじ幸運の女神_いいもと ひなこ さん来庁写真

今年は東京2020大会開催の年ですが、得意なスポーツはありますか?

4歳からコンテンポラリーダンスを続けています!

踊るのも体力勝負なので、柔軟や筋力トレーニングは欠かせません!

東京2020大会で一番気になる競技は?

野球です。ぜひともメダルを獲得してほしいと思います。

あとは、開会式、閉会式も楽しみのひとつです。

どんな世界観が繰り広げられるのかワクワクです!

京都府では先月「サンガスタジアム by KYOCERA」がオープンしましたが、stadiumnaikan_1ご存知でしょうか?

臨場感あふれる大迫力スタンドに一度は足を運んでみたいです!

「京都らしさ」を感じる景観もおしゃれですね!

宝くじファンの皆様へ一言

「東京2020協賛ジャンボ」が発売中です!

この宝くじの収益金の一部は、東京オリンピック・パラリンピックの準備や運営に役立てられます!

ぜひ、「東京2020協賛ジャンボ」で東京オリンピック・パラリンピックを応援しましょう!

お問い合わせ

総務部財政課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-441-7308

zaisei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?