トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > きょうと地域創生府民会議 > 令和3年度「府民交流フェスタ」開催結果(概要)

ここから本文です。

令和3年度「府民交流フェスタ」開催結果(概要)

令和3年度「府民交流フェスタ」を開催しました。

きょうと地域創生府民会議では、地域創生(文化創生)の一環として、京都の未来を担う青少年たちが目を輝かせ、時間を忘れて夢中になれるような空間を府民会議の構成団体やNPO等と一緒に創り出し、京都の元気を感じられるイベント「府民交流フェスタ」を実施してきました。
平成22年度に始まったこのフェスタは、例年11月に京都府立植物園において実施しています。令和2年度は新型コロナウイルスの影響により、府立植物園での開催を中止し、オンライン上でのみ開催しましたが、今年度は、植物園でのリアル開催とオンライン開催のハイブリッド形式とし、コロナ対策を講じた上で実施しました。

チラシはこちら(PDF:6,092KB)

リアル開催

日時

令和3年11月3日(水曜日・祝日) 10時~16時

場所

京都府立植物園

参加者数

約14,000人(当日は終日無料開園)

主な内容

パフォーマンス広場(大芝生地)

  • 京都警察音楽隊&カラーガード隊による演奏・演技
  • 「世界がひとつの家族のように」広め隊コンサート
  • クロワッサンサーカス
  • 東映京都撮影所によるチャンバラ&忍者ショー
  • 京大金剛会による能楽
  • 鼓羽和太鼓クラブによる和太鼓の演奏

障害のある子もない子も楽しめる遊具の設置(大芝生地)

パトカー&ポンプ車と記念撮影(正門付近)

同時開催事業

  • ほっと逸品マルシェ(北山門周辺)
  • 京のむらづくり交流フェア(くすのき並木)
  • 京都SeeLフェア:せいえいお楽しみ福袋(くすのき並木)

同日開催

  • きょうと子育て環境日本一サミット

当日の会場の様子

オープニングパフォーマンス 主催者の挨拶

オープニングセレモニー パフォーマンス広場

植物園ガイドツアー 京のむらづくり交流フェア

ほっと逸品マルシェ インクルーシブな遊具

オンライン開催

公開期間

令和3年10月7日(木曜日)から令和4年3月20日(日曜日)まで

総アクセス数

約36,000回

主な内容

トップページの様子

団体紹介

京都府総合計画に掲げられた五つのテーマ(1子育て環境日本一2府民躍動3文化創造4新産業創造・成長5災害・犯罪等からの安心・安全)に参加団体を分類し、団体をPRする写真、動画等を掲載しました。
※各テーマのリンクから、個別の団体紹介の内容を御覧いただくことができます。

リアル開催の紹介

11月3日の府立植物園の様子を撮影し、動画で紹介しました(当日の様子のまとめ、パフォーマンスの一部、主催者の挨拶等)。
(動画の一部はこちら)

クイズ・じゃんけん大会

団体活動に関するクイズに正解するとじゃんけんゲームに挑戦することができ、連勝数の多い方の中から抽選で、府内特産品等をプレゼントしました。

お問い合わせ

政策企画部地域政策室

京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

ファックス:075-414-4230

chiikiseisaku@pref.kyoto.lg.jp