ここから本文です。

緑茶と健康シンポジウム

令和3年4月15日(木曜日)開催済

開催結果についてはこちら
開催実績報告(PDF:1,220KB)

開催内容

昨年から始まった新型コロナウイルスは、感染拡大の収束の目処が立たず私達の生活を脅かしています。 一方、緑茶は「養生の仙薬、延命の妙術」(喫茶養生記)として約800年間飲み続けられ、身体に良いとされる成分が豊富に含まれる美味しい飲み物です。また、近年の研究でインフルエンザの予防効果が明らかとなっています。
そこで、緑茶の新型コロナウイルス感染抑制に関する研究に取り組む研究者の方に、研究成果を交えながら、緑茶の飲用が新型コロナウイルス感染抑制につながる可能性について語っていただきました。
 

チラシ(PDF:474KB)

 

内容

(1) 基調講演「緑茶のインフルエンザ予防効果に関する研究について」
講演者:静岡県公立大学法人 静岡県立大学健康支援センター長 山田 浩氏
 

(2) パネルディスカッション<講師>

テーマ
「緑茶の新型コロナウイルスに対する効果について」
 

パネリスト

  • 京都府公立大学法人 京都府立医科大学 免疫学 
    教授 松田 修 氏
     
  • 国立大学法人 京都大学ウイルス・再生医科学研究所感染症モデル研究センター
    准教授 三浦 智行 氏
     
  • 独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター臨床研究部ウイルスセンター
    センター長 西村 秀一 氏
     
  • 静岡県公立大学法人 静岡県立大学健康支援センター
    センター長 山田 浩 氏
     
  • 京都府農林水産技術センター農林センター茶業研究所
    技師 北尾 悠樹 氏 

 

コーディネーター

  • 学校法人永守学園 京都先端科学大学バイオ環境学部
    教授 藤井 孝夫 氏

各パネリストの研究論文

静岡県公立大学法人 静岡県立大学 健康支援センター長 山田 浩 氏

  • Gargling with tea catechin extracts for the prevention of influenza infection in elderly nursing home residents: a prospective clinical study. Hiroshi Yamada, Norikata Takuma, Takashi Daimon, Yukihiko Hara: J. Altern. Complement. Med., 12(7), 669-672 (2006)

  • Green tea consumption is inversely associated with the incidence of influenza infection among schoolchildren in a tea plantation area of Japan. Park M, Yamada H, Matsushita K, Kaji S, Goto T, Okada Y, Kosuge K, Kitagawa T.: J Nutr, 141(10), 1862-1870(2011)

京都府公立大学法人 京都府立医科大学 免疫学 教授 松田 修 氏

  • Significant inactivation of SARS-CoV-2 by a green tea catechin, a catechin-derivative and galloylated theaflavins in vitro. Eriko Ohgitani, Masaharu Shin-Ya, Masaki Ichitani, Makoto Kobayashi, Takanobu Takihara, Masaya Kawamoto, Hitoshi Kinugasa and Osam Mazda. bioRxiv preprint doi: https://doi.org/10.1101/2020.12.04.412098;
  • Rapid inactivation in vitro of SARS-CoV-2 in saliva by black tea and green tea
    Eriko Ohgitani, Masaharu Shin-Ya, Masaki Ichitani, Makoto Kobayashi, Takanobu Takihara, Masaya Kawamoto, Hitoshi Kinugasa and Osam Mazda. bioRxiv preprint doi: https://doi.org/10.1101/2020.12.28.424533;

独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター 臨床研究部ウイルスセンター長 西村 秀一 氏

  • Inactivation of SARS-CoV-2 by Catechins from Green Tea. Hidekazu Nishimura, Michiko Okamoto, Isolde Dapat, Masanori Katumi, Hitoshi Oshitani. Jpn J Infect Dis. 2021 Jan 29. doi: 10.7883/yoken.JJID.2020.902. Online ahead of print.

国立大学法人 京都大学ウイルス・再生医科学研究所 准教授 三浦 智行 氏

  • A Neutralization Assay Based on Pseudo-Typed Lentivirus with SARS CoV-2 Spike Protein in ACE2-Expressing CRFK Cells. Yalçın Pısıl, Hisatoshi Shida and Tomoyuki Miura. Pathogens 2021, 10, 153. https://doi.org/10.3390/pathogens10020153

 

主催・共催・協力機関・後援

  • 主催:京都府
  • 共催・協力機関:静岡県、(公社)日本茶業中央会、(公社)京都府茶業会議所、(公社)静岡県茶業会議所、(公社)鹿児島県茶業会議所
  • 後援:鹿児島県

 

お問い合わせ

農林水産部京都府農林水産技術センター 茶業研究所

宇治市白川中ノ薗1

ファックス:0774-22-5877

ngc-chaken@pref.kyoto.lg.jp