中丹広域振興局

トップページ > 地域振興 > 京都府中丹広域振興局 > 新産業創出イノベーション交流会

ここから本文です。

新産業創出イノベーション交流会

 めまぐるしい技術革新や突発的な自然災害、コロナ禍等、想定外の出来事が次々と起こる昨今、社会のニーズの多様化がますます広がっています。
この時代においても企業が成長し、生き抜くためには「社会のニーズに応えるスピード感のある新たな価値創造」(イノベーション)が不可欠となっています。
 新産業創出イノベーション交流会では、イノベーションの創造に有効とされるオープンイノベーションの場を構築し、様々な企業や教育研究機関等の交流
を通じた思わぬ出会いによる新たな価値創造(新商品開発、生産性向上等)のきっかけづくりを行います。

第2回交流会

注※ 新型コロナウイルス感染拡大及び緊急事態宣言の延長を受け、令和2年度の開催を見送りました。次回開催は日時が決まり次第、ホームページでお知らせいたします。

 

自社技術、自社商品の新たな事業展開等を目指す企業や教育研究機関等に、「パートナー」を求めるためのプレゼンテーションを行っていただきます。

このような目的で「パートナー」を求めている企業や教育研究機関等におすすめ!
・新たな事業創出
・新たな事業展開
・事業の課題解決
・既存製品の改良、機能向上
・生産性・作業効率向上
・商品の売上向上に繋がるプロモーション
・研究成果の実践

概要

  • 日 時(予定) 令和3年春以降 
  • 場 所(予定) 北部産業創造センター
  • 対象者 企業、商工団体、教育研究機関、行政 等
  • 参加費 無料
  • コーディネーター 京都府よろず支援拠点 古谷 武徳 氏、
  • プログラム
    1.プレゼンテーション及び質疑応答等
    2.名刺交換会

登壇申込

自社技術、自社商品の新たな事業展開等のために、「パートナー」を求めている企業・教育研究機関等の登壇者募集中!
登壇を希望される方は、専用フォームから必要事項をご記入のうえお申込みください。

注※ 申込多数の場合、ご希望に添えない可能性がありますので、ご了承ください。

登壇者要件

以下、2つの要件をすべて満たしてる方が対象です。

  1. 自社技術や自社商品の新たな事業展開などを目指していること。
  2. 新たな事業展開のために必要となるパートナーを探していること。

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 農商工連携・推進課

舞鶴市字浜2020番地

ファックス:0773-62-2859

c-n-noushoko@pref.kyoto.lg.jp