トップページ > 産業・雇用 > 入札情報 > 京都府電子調達ホームページ

ここから本文です。

京都府電子調達ホームページ

新着情報

電子入札システムの設定について(令和3年3月16日)

URLの変更に伴い、ファイルのアップロードができないという問合せをいただいております。インターネットエクスプローラーの設定を行う必要がありますので、詳細は以下を参照ください。

電子入札システムのURL変更について(令和3年3月16日)

電子入札システム及び入札情報公開システムのURLを変更しました。変更にあたって、許可URLリストの更新を行っていただきますようお願いいたします。

(URLについて)

電子入札システム:https://kyoto.efftis.jp/26000/CALS/Accepter/

入札情報公開システム:https://kyoto.efftis.jp/26000/CALS/PPI_P/

(各民間認証局 許可URLリストの更新の操作に関するページ)

株式会社NTTネオメイト:https://www.e-probatio.com/support/faq/faq_21_207.html

三菱電機インフォーメションネットワーク株式会社:https://www.mind.co.jp/clientinfo/diacert-plus/faq/setup_ebwhitelist.html

株式会社帝国データバンク:https://www.tdb.co.jp/typeA/support/01a_06.html#q04

東北インフォメーション・システムズ株式会社:https://www.toinx.net/ebs/support/tool08.html#certsoft_update

日本電子認証株式会社(AOSignサービス):https://www.ninsho.co.jp/aosign/forsubscriber/ao_manual_install_1.pdf

 

 

 

電子入札システム 新方式(脱Java版)への移行(令和2年9月14日)

電子入札システムについて、新方式(脱Java版)へ移行しました。

アプリケーションの配布・更新方法は、電子入札用ICカード発行元民間認証局へご確認ください。

参考 電子入札用アプリケーションの更新(PDF:95KB)について

 

Windows7について

Windows7では、電子入札システムを使用することはできません。

京都府電子入札システム

京都府の入札参加資格者名簿に登録された内容に基づく電子証明書(ICカード)が必要です。
システムの利用時間は平日の9時から18時までです。

京都府電子入札システム(外部リンク)

  • 電入システムで使用するパソコンについて
     使用するパソコンは、可能であれば電入システム専用のものを準備してください。
  • 電入システムへの接続について
    システムへの接続は、「本府HPからのリンク(上記)」または「既に設定しているショートカット(お気に入り)」から行ってください。
    検索サイトで表示されたアドレスやメールで送付されたアドレスには、セキュリティ上のリスクがある可能性があります。

京都府入札情報公開システム

  • 建設工事等の入札公告や、入札結果情報などを公開しています。
  • 京都府の建設工事入札参加資格業者の検索が可能です。(測量等業者は公開していません。)
  • インターネットに公開していますので、どなたでも24時間利用できます。
    ただし、毎週土曜日の0時から7時までは、メンテナンスのため停止しています。

京都府入札情報公開システム(外部リンク)

電子入札システムの設定等について

電子入札システムの推奨環境、ブラウザ(InternetExplorer)の設定、認証局一覧は下記から確認できます。

電子入札システムの設定等について

はじめて電子入札システムを利用される方へ

京都府では、建設工事及び測量等業務に係る入札手続きにおいて、電子入札を導入しています。
したがって、入札に参加する場合、京都府電子入札システムが利用できる環境を用意していただく必要があります。
詳細は、本画面右側にあるリンク「はじめて電子入札を利用される方へ」を参照してください。

電子入札システムに関するお知らせ

お問い合わせ

建設交通部指導検査課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5183

shido@pref.kyoto.lg.jp