閉じる

トップページ > 議員の紹介 > 特別委員会

更新日:2024年1月4日

ここから本文です。

特別委員会

名称

定数

設置目的

設置年月日

安心・安全な暮らしに関する特別委員会

12人

自然災害に対する防災・減災対策、複雑化する犯罪への対応、感染症に備えた保健・医療・介護体制の構築など、府民の安心・安全の実現に向けた施策について調査し、及び研究する。

令和5年5月26日

子育て環境の充実に関する特別委員会

12人

出会い、結婚、妊娠、出産、保育・教育及び就労に至るまでの子育て環境の充実のための施策(貧困対策、ひとり親家庭対策、ひきこもり対策、児童虐待対策及びいじめ対策を含む。)について調査し、及び研究する。

令和5年5月26日

魅力ある地域づくりに関する特別委員会

12人

大学の知と学生の力を取り入れた地域活性化、観光やスポーツを通じた様々な交流機会の拡大など、地域のポテンシャルの向上を目指した魅力ある地域づくりに関する施策について調査し、及び研究する。

令和5年5月26日

新技術と社会づくりに関する特別委員会

11人

AI、IoTなどの先端技術を活用した新産業の創造や京都産業の多様性を生かし、人材確保策をはじめ様々な分野の課題の解決を図るとともに、脱炭素社会の実現に向けた施策について調査し、及び研究する。

令和5年5月26日

文化力と価値創造に関する特別委員会

11人

伝統文化、生活文化などの継承・発展や文化と観光、食、伝統産業、先端産業などあらゆる分野との融合により、新たな価値を創造し、発信するための施策について調査し、及び研究する。

令和5年5月26日

予算特別委員会

全議員

予算に関する議案の審査及び予算に関する事項を調査する。

令和5年5月26日

決算特別委員会

正副議長を除く全議員の約半数

前年度の決算認定に係る議案を審査する。

9月定例会で設置するのを例としている

委員名簿

(令和5年12月22日現在)

委員長 副委員長

安心・安全な暮らしに関する特別委員会

子育て環境の充実に関する特別委員会

魅力ある地域づくりに関する特別委員会

新技術と社会づくりに関する特別委員会

文化力と価値創造に関する特別委員会

予算特別委員会

  • 委員:議員全員(定数60人・欠員1人)
委員長

荒巻隆三

第一副委員長

磯野勝

第二副委員長

田中美貴子

第三副委員長

山口勝

幹事 畑本久仁枝
幹事

水谷修

お問い合わせ

京都府議会事務局委員会課運営係

京都市上京区下立売通新町西入

ファックス:075-441-8398