ここから本文です。

サービス付き高齢者向け住宅について

サービス付き高齢者向け住宅とは

サービス付き高齢者向け住宅とは、バリアフリー構造や一定の面積、設備など高齢者にふさわしい住宅性能と、安否確認や生活相談などの安心できる見守りサービスを備えた、高齢者単身・夫婦世帯が安心して居住できる賃貸等の住まいです。

 

サービス付き高齢者向け住宅登録制度について

平成23年10月に、「高齢者の居住の安定を確保に関する法律(略称:高齢者住まい法)」に基づき、高齢者の居住の安定を確保することを目的として「サービス付き高齢者向け住宅」の登録制度が、国土交通省・厚生労働省の共管として創設されました。

サービス付き高齢者向け住宅の登録は、都道府県・政令市で行われ、京都府では、京都市域以外に立地する「サービス付き高齢者向け住宅」について登録を行っています。

 


サービス付き高齢者向け住宅を探す場合

サービス付き高齢者向け住宅をお探しの方はこちらをご覧ください

 

既にサービス付き高齢者向け住宅を登録している場合又はこれから登録する場合

既にサービス付き高齢者向け住宅を登録の方、これから登録をお考えの方はこちらをご覧ください。

 


参考リンク

お問い合わせ

建設交通部住宅課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5359

jutaku@pref.kyoto.lg.jp