ホーム > 健康・福祉・人権 > 福祉・高齢者・障害者 > 介護支援専門員(研修・試験・更新手続等) > 令和2年度(第23回)京都府介護支援専門員実務研修受講試験の実施について

ここから本文です。

令和2年度(第23回)京都府介護支援専門員実務研修受講試験の実施について


「令和2年度(第23回)京都府介護支援専門員実務研修受講試験」を以下のとおり実施しますので、お知らせします。

 

この試験は、介護支援専門員として、介護保険制度や保健医療福祉サービスなどに関する基礎的知識を有することを確認するために実施するものです。

介護支援専門員として業務に従事するためには、この試験に合格し、その後の介護支援専門員実務研修の課程を修了した後、京都府の介護支援専門員資格登録簿に登録され、介護支援専門員証の交付を受ける必要があります。

※新型コロナウイルス感染症の影響で試験実施や会場等が変更となる場合があります。変更がある場合は、京都府及び京都府社会福祉協議会ホームページに掲載しますので随時ご確認ください。

1試験の概要

(1)試験期日

令和2年10月11日(日曜日)

(2)試験会場

同志社大学今出川キャンパス(京都市上京区)又は、立命館大学衣笠キャンパス(京都市北区)

上記試験会場は予定です。試験当日の試験会場は必ず受験票で確認してください。

(3)受験資格

保健・医療・福祉分野の定められた国家資格等に基づく業務又は、定められた相談援助業務に従事した期間が通算して5年かつ900日以上である方。

詳しくは「令和2年度の受験資格について」(PDF:196KB)をご確認ください。

受験地は、上記の業務に従事している勤務地の属する都道府県となり、他の業務に従事している場合や無職の方は、住所地の属する都道府県となります。

(4)試験手数料

9,800円

試験問題作成事務に係る手数料(1,800円)と試験事務に係る手数料(8,000円)の合計9,800円を試験手数料として徴収します。

(5)研修の実施

試験合格者に対し、令和3年1月から7月に実務研修を実施します。

 

(6)身体障害者への配慮

身体に障害のある受験者については、申請に基づき点字受験や録音テープの併用などの特別措置を行います。

2試験案内の配布等

(1)配布時期

令和2年6月9日(火曜日)から令和2年7月20日(月曜日)

(2)配布場所

  • 各市町村(京都市内については、区役所、福祉事務所、保健センター)
  • 府保健所(亀岡、綾部、舞鶴、宮津については、各総合庁舎)
  • 府民総合案内・相談センター(府庁1号館1階)
  • 府庁(東門、正門)
  • 府高齢者支援課(府庁1号館4階)
  • 社会福祉法人京都府社会福祉協議会[介護支援専門員実務研修受講試験室](ハートピア京都1階受付)

3受験申込期間

令和2年7月6日(月曜日)から7月20日(月曜日)まで

簡易書留での郵送による申込みとし、7月20日(月曜日)の消印まで有効とします。

4受験申込み及び試験に関する問い合わせ先

社会福祉法人京都府社会福祉協議会[介護支援専門員実務研修受講試験室]

〒604-0874
京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
京都府立総合社会福祉会館(ハートピア京都)5階

電話075-254-3844(試験専用電話:令和2年6月8日(月曜日)から令和2年12月11日(金曜日)まで設置)
※土・日・祝日を除く、午前9時から午後5時まで

FAX075-252-6310

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4572

koreishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?