トップページ > インフラ > 公共事業・一般 > 流域治水の取り組み > 中丹管内二級河川流域治水協議会

ここから本文です。

中丹管内二級河川流域治水協議会

目的

気候変動による水災害リスク増大に備えるため、河川・下水道管理者等が行う治水対策に加え、あらゆる関係者により、流域全体で早急に実施すべき治水対策を全体像「流域治水プロジェクト」を示し、ハード・ソフト一体の事前防災対策を加速していくための協議・情報共有の場とするため、設置するものです。
本協議会は京都府が管理する二級水系の内、中丹広域振興局管内の二級水系について取り組みを進めます。

設立趣旨(PDF:30KB)

規約(PDF:71KB)

開催案内

第6回中丹管内二級河川流域治水協議会を令和5年11月30日(木曜日)に開催します。

開催状況

お問い合わせ

建設交通部河川課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-432-6312

kasen@pref.kyoto.lg.jp