トップページ > 子育て・健康・福祉 > 子育て・青少年 > 令和4年度 視覚相談会の開催について

ここから本文です。

令和4年度 視覚相談会の開催について

概要

京都府家庭支援総合センターでは、病気やけがのために失明された方や、十分な視力が出なかったり、視野が狭くなった方等とその御家族に対して、日常生活上の悩みや福祉制度などについての相談を行い、社会参加を支援するため、下記の日程で視覚相談会を開催します。

相談会では、福祉機器・グッズの展示、盲導犬や歩行訓練の体験も行っています。

視覚相談会は、京都ライトハウス、京都視覚障害者支援センター、関西盲導犬協会等の協力により実施しています。

開催日程

令和4年度の視覚相談会の相談日程は次のとおりです。

実施日 相談時間 実施会場
6月13日(月) 10時30分から15時30分まで

木津川市役所 山城支所 別館

7月11日(月)

11時から15時30分まで 舞鶴市西駅交流センター

9月13日(火)

10時30分から15時30分まで 大山崎ふるさとセンター

11月15日(火)

10時30分から15時30分まで

南丹市園部文化会館

1月16日(月)

10時30分から15時30分まで

城陽市立福祉センター

3月13日(月)

11時から15時30分まで

綾部市保健福祉センター

申込み

視覚相談会の参加を希望される方は家庭支援総合センター(電話番号075-531-9608)までご連絡ください。

現在、参加申込みの受付けをしているのは6月13日に開催予定の木津川市会場のみです。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため視覚相談会の開催を中止する場合がありますのでご了承ください。

その他

視覚に障害をお持ちの方が利用できる制度として、下記のものがあります。詳細については、それぞれの問合わせ先に照会してください。

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課 家庭支援総合センター

京都市東山区清水四丁目185-1

ファックス:075-531-9610

ksc-soumu@pref.kyoto.lg.jp