ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者の発生

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者数について

変異株(L452R)患者総数

57名(令和3年7月21日時点)

京都府では、これまで、英国で最初に検出された変異株を代表とする「N501Y」のスクリーニング検査を実施し、その結果を公表してきたところですが、その結果から、当該変異株に置き換わっていると考えられたことから、今後は、「L452R」のスクリーニング検査を実施し、その後のゲノム解析で、懸念される変異株として位置づけられた「デルタ株(インドで最初に検出された変異株の一つ)」と判明した結果を公表します。

【参考】これまでに公表したN501Yスクリーニング検査結果等

(1)京都府内の変異株(L452R)検査状況
検査対象期間 新規陽性者数(A) 変異株検査数(B) 変異株陽性者数(C)

変異株検査率(B/A)

変異株陽性率(C/B)
6月7日から6月13日まで 246 95 0 38.6% 0%
6月14日から6月20日まで 115 47 0 40.9% 0%
6月21日から6月27日まで 88 53 1 60.2% 1.9%
6月28日から7月4日まで 111 50 17 45.0% 34.0%
7月5日から7月11日まで 153 86 10 56.2% 11.6%
7月12日から7月18日まで 257 146 28 56.8% 19.2%
合計 970 477 56 49.2% 11.7%

地方衛生研究所の他、民間検査機関で変異株の検査を実施しています。

(2)京都府内の変異株ゲノム解析状況

変異株解析結果判明数

デルタ株 12
ベータ株 0
ガンマ株 0
合計 12

地方衛生研究所、大学等で解析

うち、1件は国立感染症研究所で解析が行われた者で、(1)の変異株検査陽性者とは別の者

新型コロナウイルス感染症(変異株)の報道資料について

 

【参考】新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け:2-2.変異株について)(厚生労働省HP)

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp