トップページ > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 京都府の健康対策 > 広島の「黒い雨」に遭われた方へ

ここから本文です。

広島の「黒い雨」に遭われた方へ

一定の要件を満たすと認められる方は、被爆者健康手帳を受け取ることができます。

昭和20(1945)年8月6日の広島市への原子爆弾投下により「黒い雨」に遭ったと思われる方は、被爆者健康手帳の交付申請ができるようになりました。

要件など詳細については、下記の資料をご覧ください。

(リーフレット)広島の「黒い雨」に遭われた方へ(PDF:716KB)

手続きの流れ

申請

下記申請先まで提出してください(郵送可)。

<送付先>

〒602-8570  京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

京都府 健康福祉部 健康対策課 疾病対策係 あて

<電話番号>

075-414-4736

<留意事項>

  • 申請に必要な書類のうち、準備に時間を要するものについては、後日提出していただいても構いませんので、準備ができた書類から先にお送りいただきますようお願いします。
  • 可能な限り、郵送での提出にご協力ください。
  • ご不明な点などがありましたら上記までご連絡ください。

審査

要件に該当するかどうかの審査には一定の時間を要します。

結果

審査の結果、要件に該当する方に被爆者健康手帳を交付します。

提出書類

(1)被爆者健康手帳の交付申請に必要な書類

 例)・昭和20年8月6日当時の戸籍書類
 ・居住地や通学先・勤務先に関する写真・周年誌、同窓会の資料 等

 

(2)健康管理手当の支給申請に必要な書類 ※(1)と同時に行うことができます。

 

 

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp