ここから本文です。

外国人研究者・留学生等世帯の京都府営住宅への優先入居

外国人研究者・留学生等世帯の京都府営住宅への優先入居

1 趣旨

京都府では、外国人研究者・留学生等が、安心して暮らせる社会づくりを進め、京都府の国際化の推進に資するため、外国人研究者・留学生等を対象とする府営住宅への優先入居枠を設定しています。

2 対象者

この優先入居枠への応募ができる方は、京都府内の大学に所属する外国人研究者・留学生で、家族と同居し、主にその研究者等の収入により生計を維持し、かつ住宅に関する様々な環境(住宅の確保困難、高額な家賃、不十分な設備など)により困窮していることが条件です。

3 対象住宅

この制度の対象となる府営住宅は、主に京都市内及び府南部にある府営住宅で、これまでの募集では、岩倉地区、洛西地区、宇治地区が主な対象となっています。

4 申込み等

年3回程度募集を行います。申込みに必要な書類とその提出方法などについては、在籍する大学の留学生担当課にお問い合わせください。

なお、外国人研究者・留学生の方は、外国人研究者・留学生以外の方が申し込む一般募集についても申し込めます。

5 お問い合わせ先

京都府国際課企画担当 電話075-414-4311 Email: kokusai@pref.kyoto.lg.jp

または、各大学の留学生担当課へ

※一般募集については京都府住宅供給公社にお問い合わせください。http://kyoto-juko.jp/ 

 

お問い合わせ

知事直轄組織国際課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4314

kokusai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?