トップページ > 子育て・健康・福祉 > 子育て・青少年 > 子育てQ&A > 熱射病・日射病になった [子育てQ&A]

ここから本文です。

熱射病・日射病になった [子育てQ&A]

熱射病は高い温度のところに長い時間いたために、日射病は強い日ざしが原因で起こるもので、症状はどちらも同じです。人間に備わっている体温を一定に保つ働きが冒され、高熱が続き、意識がはっきりしなくなったり、ひどい場合、死に至ります。

熱射病や日射病かなと疑った場合はまず、涼しい風通しの良いところに寝かせます。服を緩めて頭を少し高くし、飲めるようなら塩分を含んだ水分(スポーツドリンク、塩を入れた番茶など)をたくさんとらせてください。冷たいタオルで頭を冷やすのも大切です。

参照 心肺蘇生法の項目

お問い合わせ

健康福祉部こども・青少年総合対策室(母子保健係)

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

kodomo@pref.kyoto.lg.jp