ここから本文です。

令和2年度システム設計科トピック

5月 情報処理学会誌にインタビュー記事が掲載されました

昨年度のETロボコン2019にシステム設計科の訓練生が参加し、「アドバンストクラス競技部門全国3位」と「情報処理学会 若手奨励賞」の表彰を受けました。この取り組みについてのインタビュー記事が情報処理学会誌2020年6月号に掲載されました。

情報処理学会誌2020年6月号

ミニ特集 ETロボコン:異色の情報系ロボコン ―光る若手にインタビュー―

https://www.ipsj.or.jp/magazine/magazine.html

 

4月 新入生への教科書配布

システム設計科に新入生が入校し、教科書の配布が行われました。今年度はオブジェクト指向設計(UML、デザインパターン)の書籍を増やして26冊となりました。システム設計科では、最初の1年間でこれらの教科書を全て学習します。主な内容は、プログラミング(Java言語)、オブジェクト指向設計(UML)、情報セキュリティマネジメント試験対策、基本情報技術者試験対策となります。

1年目は基礎をしっかりと学び、各種資格試験に挑戦していきます。2年目は業務を想定したグループ課題を通して、コンピュータ業界の技術者(システムエンジニア、プログラマ)として働くために必要な技術の習得を目指しています。

令和2年度入校生の教科書

お問い合わせ

商工労働観光部京都高等技術専門校

京都市伏見区竹田流池町121-3

ファックス:075-642-4452

kyokgs-k1@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?