トップページ > 文化・スポーツ・教育 > 文化・スポーツ > 未指定文化財の修理補助 > 盛郷の上げ松「トロ木」(盛郷公民館 南丹市美山町)

ここから本文です。

盛郷の上げ松「トロ木」(盛郷公民館 南丹市美山町)

盛郷公民館(南丹市美山町)
盛郷(もりさと)の上げ松 神木「トロ木」修理

 宝永2年(1705)に愛宕山の愛宕神社神明大祭として始まった。高さ20メートルほどのトロ木の頂上に付けられた大傘めがけて火のついた上げ松を投げ入れ点火する。放物線を描いて飛び交う松明の火が美しい。昭和63年に京都府無形民俗文化財に登録された。
 トロ木が使用の度に焼けて劣化し、使用できない状態となったため、修繕を行うことに対し助成を行った。(平成19年度)

 

盛郷の上げ松

 

(写真左)トロ木修繕の様子   (写真右)トロ木修繕後

(JPG:50KB) (JPG:24KB)

 

  

次へ       一覧へ戻る

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp