ここから本文です。

おすすめ情報令和2年3月13日

このページでは現在各エリアでオススメの植物情報を発信しています!
令和2年3月13日(金曜)現在

観覧温室では

新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防止するため、観覧温室を閉室しています。

 

 

 

 

樹林地では

アンズ

アンズ
Prunus armeniaca
バラ科
中国原産の落葉高木。花を観賞したり実を利用する。盆栽展示場東で3月下旬まで。


 

サンシュウ

 サンシュユ
Cornus officinalis
ミズキ科
展葉前に枝いっぱいに黄金色の花を咲かせることから「ハルコガネバナ」の別名も。森のカフェ裏ほかで3月下旬まで。

 花壇では

ハナナ

 ハナナ
Brassica rapa var. amplexicaulis cv.
アブラナ科
ヨーロッパ原産。春を代表する草花。切り花や食用に用いられる。植物園会館前花壇にて見頃は4月上旬まで。

スノーフレーク

 スノーフレーク
Leucojum aestivum cv.
ヒガンバナ科
野生種はオーストリア、ハンガリー、ヨーロッパ南部原産。花がスズランに似ていることから「スズランスイセン」の別名がある。球根ガーデン、ワイルドガーデンにて見頃は4月中旬まで。

四季 彩の丘などでは

カラミザクラ

 カラミザクラ[暖地桜桃]
Cerasus pseudocerasus
バラ科
中国原産。一般的なサクランボは自家受粉しないが、この種は自家受粉するため一株だけで結実する。賀茂川門付近にて見頃は3月中旬まで。

ゲンカイツツジ

ゲンカイツツジ ‘光源氏’
Rhododendron mucronulatum ‘hikarugenji’
ツツジ科
対馬諸島や朝鮮半島などに分布するゲンカイツツジの園芸品種で、本種は八重咲きとなる。絶滅危惧種園にて見頃は3月下旬まで。
 

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室 植物園

京都市左京区下鴨半木町

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?