トップページ > 文化・スポーツ・教育 > 文化・スポーツ > 京都府立植物園 Kyoto Botanical Gardens

ここから本文です。

京都府立植物園 Kyoto Botanical Gardens

本日の開園状況

【開園時間】午前9時から午後5時(入園は午後4時まで)

【観覧温室開室時間】午前10時から午後4時(入室は午後3時30分まで)

新着情報はコチラ

見頃の植物 催し情報 総合案内 施設紹介・園内マップ 寄附
お知らせ・募集情報 教育・学習 植物園よもやま話 ネット動画 アクセス

リンク集サイトマップ公式Instagram公式X(旧Twitter)公式YouTube

shobu

 春バラは一段落、季節が梅雨へと移り変わるなか、植物園には次なる主役が登場します。ハナショウブとアジサイがその役割を担い、日本的で静かな美しさを見せる時期が訪れました。

 バラは洋風の象徴です。その豪華さ、色彩の豊かさは、古代ローマやギリシャからの愛で方に始まり、中世ヨーロッパの庭園文化へと継承されました。バラ園の華やかな景観は、どこか夢見がちなロマンチシズムを感じさせ、人々の心を奪います。その香りや色彩の多様さは、訪れる者に感動と喜びをもたらします。

 一方、ハナショウブとアジサイは日本庭園の静謐さを体現しています。ハナショウブは、平安時代から日本の文化に根付いており、菖蒲湯や端午の節句に見られるように、古くから人々に親しまれてきました。その姿は、静かな水辺に映る端正な美しさを持ち、見る者の心を落ち着かせます。

 アジサイは梅雨の風物詩として知られ、古くから庭園に植えられてきました。その花は、雨に濡れることで一層美しさを増し、青や紫、ピンクといった微妙な色合いが、まるで日本画のような趣を醸し出します。

 このように、バラの豪華さとハナショウブやアジサイの静けさは対照的であり、それぞれが持つ美しさは異なります。しかし、その違いこそが、四季折々の変化を楽しむ日本の文化を象徴しています。

 梅雨の時期、植物園を訪れることで、季節の移ろいとともに変わる花々の美しさを再発見するのも一興です。雨音に耳を傾けながら、日本の伝統的な庭園美を堪能するひとときは、日常の喧騒を忘れさせてくれることでしょう。

100周年記念イベント

京都府立植物園は、おかげさまで開園100周年。

100周年記念特設サイトに記念イベント情報をまとめています。
詳しくは、開園100周年記念特設サイトをご覧ください。(外部リンク)

新着情報

 府立植物園は、開園100周年を機にこれまで以上に魅力的な施設を目指すため、一緒に植物園を盛り上げてくださるサポーターを募集し、このたび33団体・個人の皆様をサポーターとして認定いたしました。

 今後も、植物園への寄附や幅広いご提案等によるサポーターへの応募を随時お待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

 

  • 観蓮会関連イベントの参加者を募集しています

【碧筒杯体験】
日程:7月5日(金曜)10時から11時(受付9時30分から)
会場:植物園会館2階多目的室
定員:事前申込み30名
申込方法:専用フォーム(外部リンク)からお申し込みください

【折り花・折り紙体験】
日程:7月7日(日曜)10時から11時(受付9時30分から)​​​​
会場:植物園会館2階研修室
定員:事前申込み15名
申込方法:専用フォーム(外部リンク)からお申し込みください

 

  • 寄せ植え講習会の参加者を募集しています

日程:6月23日(日曜)13時30分から15時(受付13時から)
内容:季節の植物を使った寄せ植えづくり
講師:日本ハンギングバスケット協会京都支部会員
定員:事前申込み各部50名
参加費:材料費3,500円程度(別途入園料が必要)
申込方法:専用webホーム(外部リンク)から申し込みください
場所:植物園会館2階多目的室

 

  • 開園100周年記念 フォトコンテスト

第1弾~100 Years of Green~

募集期間:6月1日(土曜)から7月14日(日曜)

内容:植物がもたらす美しさや興味深さをコミュニティ・ストックフォトアプリ『cizucu(シズク)』に投稿してください。植物園にある植物、自宅にある植物、植物ならなんでも結構です。詳細はコチラ(外部リンク)

 

  • 京都府立植物園入園券(一般の手売り券)への民間広告を募集しています!
    (終了しました)
  • 植物画展」展示作品の募集は、定数に達したため締め切りました。

 

京都府立植物園ファンクラブ会員の募集

京都府立植物園オフィシャルパートナー

タキイ種苗株式会社(外部リンク)京都府立植物園のロゴマーク

お問い合わせ

文化生活部文化生活総務課 植物園

京都市左京区下鴨半木町

ファックス:075-701-0142