トップページ > 文化・スポーツ・教育 > 文化・スポーツ > 京都府立京都学・歴彩館 Kyoto Institute, Library and Archives > 資料のご利用 > 京都学・歴彩館所蔵の行政文書閲覧申請に関する事前連絡のお願い

ここから本文です。

京都学・歴彩館所蔵の行政文書閲覧申請に関する事前連絡のお願い

 

京都学・歴彩館公文書担当では、行政文書に含まれる「閲覧を制限すべき個人情報」について、近年の個人情報保護をとりまく状況をふまえて再審査をさせていただくことにしました。

 

これにともない、「審査を要する行政文書」については、来館されたその日に閲覧していただくことができなくなります。

閲覧を希望される際には、下記の方法でご連絡いただきますようお願いします。(「審査を要する行政文書」の確認は下記<参考>をご参照ください。)

なお、行政文書に関するレファレンスなどご相談につきましては、これまでどおり対応させていただきますので、お気軽にカウンターにておたずねください。

1.連絡方法

来館、メール、ファックス、郵送でご連絡ください。
申請書の様式は、「行政文書閲覧申請書(外部リンク)」からダウンロードできます。

2.連絡に必要な事項

以下の5項目をお知らせください
(1)氏 名
(2)閲覧目的(調査研究のテーマ、資料を閲覧したい理由など)
(3)簿冊番号
(4)簿冊名
(5)連絡先(電話番号、メールアドレス、ファックス番号、住所)

3.審査に要する期間

15日以内。ただし、大量の閲覧申請などの場合は必要に応じ、調整させていただきます。確認が終了しましたら、上記の連絡先までお知らせします。なお審査の結果、閲覧いただけない資料もありますので、ご了承ください。

4.連絡先

京都学・歴彩館 資料課 公文書担当

〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1-29

  • メールアドレス:rekisaikan-shiryo*pref.kyoto.lg.jp (*を@に変えて送信ください)
  • 電話番号:075-723-4836 (直通)
  • FAX番号:075-791-9466 (代表)

参考 

「審査を要する行政文書」とは、京都府立京都学・歴彩館デジタルアーカイブ「簡易検索(外部リンク)」の検索結果画面の「制限/予約」の欄に、下記表の(1)と(2)のコメントがあるものです。

  「制限/予約」欄の記載内容 閲覧までの流れ 当日閲覧

(1)

要審査/要

閲覧希望のご連絡を受けてから、閲覧を制限すべき個人情報の有無について審査します。閲覧の準備ができましたらご連絡します。

不可

(2)

一部あり/要

資料の一部分に閲覧を制限すべき個人情報があり、その部分に封などをした状態で閲覧していただきます。大量に封をするための時間を要すので、閲覧の準備ができましたらご連絡します。

不可

(3)

一部あり/不要

資料の一部分に閲覧を制限すべき個人情報がありますので、その部分に封などをした状態で、当日に閲覧していただけます。

(4)

なし/不要

閲覧を制限すべき個人情報がなく、当日に閲覧していただけます。

(5)

非公開/不要

全頁に閲覧を制限すべき個人情報があります。閲覧できません。

不可

* (3)と(4)についても、よりスムーズに閲覧いただくため、できるだけ事前にご連絡いただきますよう、ご協力をおねがいします。

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化スポーツ施設課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp