ここから本文です。

森林技術センター

森林技術センターのホームページへようこそ。

写真:森林技術センター

写真:森林技術センター緑化センター桜

新着情報

「漆を使った草木染体験」の参加者を募集します(新規)


京都府緑化センターでは、歴史ある丹波漆の復興に向け、漆の良さを再発見していただく機会として、「漆を使った草木染体験」を「NPO法人丹波漆」と共催で、昨年に引き続き開催します。

参加者を募集しますので、詳細は、案内チラシ(PDF:328KB)をご覧ください。

開催日:令和3年10月30日(土曜日)

集合時間:

(午前の部):8時45分

(午後の部):12時45分

開催場所:京都府緑化センター

所在:京都府福知山市夜久野町平野1906番地

お申し込み・お問い合わせ先:京都府緑化センター

電話番号0773-38-0066、ファックス番号0773-38-0383

お申し込み方法:ファックスまたは電話で申込先までお申し込みください。

参加者名・年齢・参加希望時間帯(午前・午後)、住所、電話番号、当日連絡可能な電話番号、ファックス番号、メールアドレスを明記してください。詳細は、案内チラシ(PDF:328KB)をご覧ください。

なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、

当日、受付で非接触型体温計により体温を計測させていただきますので御協力をお願いします。

37.5度以上の発熱がある方や咳・全身倦怠感等ある方は参加をご遠慮いただきますのであらかじめご了承願います。

参加者の皆様には、マスクの着用をお願いするとともに、会場には、消毒用アルコールを設置しますので、ご利用いただき感染防止にご協力願います。

感染拡大状況に応じて、中止する場合もございますので、ご了承願います。

お知らせ

  1. 木材利用推進のための経済波及効果試算ツールを公表します
    京都の木を使う経済的メリットが簡単に試算できるようになりました!!

     

  2. 『木材流通のスマート化に係る「木材検収及び強度推定アプリ」の開発業務委託』公募型プロポーザルの実施について

     

  3. 京都府緑化センターの桜並木(ヤエベニシダレザクラ)は、樹勢を回復させるため平成30年1月、2月に抜き伐り、強度剪定等の改良作業を行いました。
  • この改良作業により、約3年程度(2020年頃まで)は花の数が一時的に少なくなりますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。桜並木の改良作業について(PDF:783KB)


【写真】抜き伐りで11本を伐採し、残した14本中11本を対象に強度剪定を実施しました(平成30年3月の状況)

業務概要

府内の森林や林業に関する試験及び研究課題に取り組み、その成果を普及指導担当が連携して普及に努めています。

業務概要のページへ

研究成果と情報

普及に移す研究成果と研究情報及び業務月報を公表しています。

研究成果と情報のページへ

組織及び沿革

組織体制及び旧京都府林業試験場からの沿革について

組織及び沿革のページへ

アクセス

森林技術センターへお越しの場合はこちらを御覧ください。

森林技術センターと緑化センターのアクセスのページへ

 

お問い合わせ

農林水産部森林技術センター

船井郡京丹波町本庄土屋1番地

ファックス:0771-84-0366

ngc-shinrin@pref.kyoto.lg.jp