ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 事業継続・創生支援センター UIJターン起業支援事業「十人十話」

ここから本文です。

事業継続・創生支援センター UIJターン起業支援事業「十人十話」

京都企業紹介(業種別) 京都企業紹介(五十音別) 京都起業・承継ナビ 京都府の産業支援情報

(掲載日:平成29年11月20日、ものづくり振興課)

人は、本当に「選択」して生きているのか―

人は、本当に「選択」して生きているのか―
京都移住計画(外部リンク)の田村さん、NPO法人 full bloom(外部リンク)の安井さんの問いかけが、心に染み入ってくる。科学技術の発達、社会の高度化等が進む現代社会においては、「行動の選択肢」は多岐にわたる。しかし、本当に自分の心に従った選択をしているのだろうか。豊かな選択をしているのだろうか。
対話と内省は、さらに核心に迫っていく。目の前の現実を引き起こしている自分の行動パターンは?その行動パターンを引き起こしている自分の内側の恐れ、信念は?それらの根源となっている原体験は・・・

これは、11月18日に開催された第2回「十人十話~十人十色の『私の移住・転職物語』~(外部リンク)」(主催:事業継続・創生支援センター(外部リンク)、運営:京都移住計画(外部リンク)(株式会社ツナグム)、NPO法人 full bloom(外部リンク))の様子で、首都圏等から京都へのUIJターンによる起業、事業承継等を促進することを目的に実施しています(詳細は下記開催概要)。

首都圏から京都へ

この日の会場は、東京都江東区にある「深川おどり劇場」。東京メトロ門前仲町駅から徒歩すぐ。周辺は深川不動堂をはじめ風情が溢れるエリアです。

本プログラム参加者は13名。20歳代、30歳代を中心に、都内をはじめ、埼玉、神奈川など首都圏在住のみなさん。京都に所縁のない方もいれば、京都の実家がご商売をされてらっしゃる方、学生時代に京都にいらっしゃった方など幅広く参加です。

「30歳代、40歳代の生き方を明確にするため」という方から、「京都移住への第一歩を踏み出すため」という方、更には「長年の夢であった京都移住を2年後には完遂する」「1年以内に京都に戻る」という方まで動機は様々ですが、中には、第1回目時点から今回の第2回目までに進展し「〇〇の仕事獲得を目指し来春に京都に移住する」という具体的な段階に入った方も!

十人十色の人選戦略は、まさに個人版「知恵の経営」

自らの原体験まで掘り下げて、今の自分の行動パターンを分析する今回の取り組みは、私どもが中小企業さんに推進している「知恵の経営」と相通じるものだと感じました。

企業の経営要素一つひとつを見つめなおし、その現状がなぜそうなっているのか掘り下げていき、企業の歴史まで遡ることで、自覚していなかった(隠れた)真の強みを再発見するものです。それによって正しい経営戦略を選択し、間違った選択をしないよう― 企業向けの、この「知恵の経営」は、これから起業するかもしれない方、事業承継をするかもしれない方、つまり企業経営者になるかもしれない方にも、当然取り組んでいただくべきものであり、極めて理に適っています。

しかし、単に企業経営者に限らず、自らは何者で、自分の真の強みは何かを理解する、この「知恵の経営」的手法は、個人個人の人間にも極めて有効です。「人生という事業戦略」における重要な選択を、無自覚ではなく真に正しく行うには― とても考えさせられるプログラムです。

全5回のシリーズの最終回を迎える来年2月には、「十三人十三色」の人生戦略が完成しているでしょう。移住を決断する方、移住しないと決断する方、いずれにしても大変尊重すべきプランであることでしょう。そして、移住を目指す方には、京都府、事業継続・創生支援センター、京都移住計画、NPO法人 full bloom等で引き続きその実現を支援してまいります。

 

更にエリアを絞って京都丹波にクローズアップするとともに、より創業段階に近い方々を対象にしたセミナー「移住も起業もこわくない京都丹波創業セミナー」はコチラ

 

参考

第1回「お互いを知る/ゴールと意図の明確化」が、平成29年10月22日(日曜日)10時から13時、青山エムエービルディング4F(外部リンク)(東京都港区南青山2-27-21)にて開催されました。

開催概要

名称 十人十話~十人十色の「私の移住・転職物語」~(外部リンク)
主催

事業継続・創生支援センター(外部リンク)(公益財団法人京都産業21)
(運営:京都移住計画(外部リンク)(株式会社ツナグム)、NPO法人 full bloom(外部リンク)

参加者 「移住」を伴う「起業・独立」「事業承継」「転職」を検討している方(参加者:13名)
特徴
  • 5ヶ月間で全5回の対話と内省のプログラム
    住み方を変え、働き方を変え、自分らしく生きる人生を手に入れたいと考えている方を対象に、最大15名限定で、5ヶ月間、月に1度のセミナー&ワークショップ形式でプログラムを実施します。各回のプログラムでは、テーマにもとづいたセミナーと、対話・内省のワークショップを行います。
  • 「私の移住・転職物語」作成
    ご自身の生き方を本気で見つめ直し、新たな挑戦へと踏み出していくプロセスを応援し、移住・転職といった人生の転機を、まさに十人十色のその人だけの物語として紡ぎ出していくことを目指します。そして、「そもそも自分は何を望んでいるのか」を明らかにしながら、自分が理想とする住み方・働き方を自分の在り方をベースに見つめ直し、今後どの様にアクションを起こしていくかを検討していきます。
  • 充実した運営体制
    生い立ちや関心など、似た境遇の参加者同士のバディグループ、企画運営スタッフも京都移住者・事業者(「京都移住計画」の居・職・住サポート)
日程 全5回シリーズ
  • 第1回(10月22日(日曜)10時~13時)お互いを知る、ゴールと意図の明確化
  • 第2回(11月18日(土曜)10時~13時)自分を振り返る
  • 第3回(12月16日(土曜)10時~13時)現実に目を向ける
  • 第4回(1月20日(土曜)10時~13時)未来を紡ぐ
  • 第5回(2月10日(土曜)10時~13時)ストーリーを描く

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?