トップページ > 京都府の林業を考える【脱炭素社会】

ここから本文です。

京都府の林業を考える【脱炭素社会】

(京都府におけるゼロカーボン産業共創関連の取組について紹介するページです)

 

JST共創の場形成支援プログラム「ゼロカーボンバイオ産業創出による資源循環共創拠点」(外部リンク)の新たなターゲットとして、林業の活性化に資する取組を予定しています。

この度、「京都府の林業を考える」ワークショップを笠置町産業振興会館ホール(笠置町)で開催いたしました。

地域の皆様や林業関係者の皆様にも多数ご参加いただき、京都府における林業の課題や将来ビジョンについて、非常に有意義な意見交換の場となりました。

 

概要

◇日程:2022年9月16日(金曜日)14時00分~16時30分

◇会場:笠置町産業振興会館ホール

◇参加者:大学・自治体・企業・林業関係者等 約30名

◇内容:

話題提供

 ・ゼロカーボンバイオ産業創出による資源循環共創拠点について(プロジェクトリーダー 沼田教授)

 ・京都府の林業について(京都府農林水産部林業振興課 田窪様)

 ・林業に関する取組紹介①(農林業 柚木様)

 ・林業に関する取組紹介②(有限会社北午木材 北様)

意見交換

 ・京都府における林業の課題、将来ビジョン等について

 

(当日の様子)

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp