ここから本文です。

情報セキュリティあんしん対策事業

1.趣旨

Emotetなどのランサムウェアによる脅威が高まっている中で、中小企業の情報セキュリティを強化するため、情報管理の専門家派遣による相談・助言を実施するとともに、情報セキュリティ対策に要する経費を補助します。

2.事業紹介

情報セキュリティ専門家派遣事業

無料で専門家を派遣し、情報管理の安全性やセキュリティ向上に向けた相談・助言等を実施します。

(1)事業対象者

府内中小企業及び組合(京都府内に事業活動を遂行する拠点を有する中小企業及び組合

(2)情報セキュリティ専門家派遣依頼のお申し込み【1社5回まで】

下記のURLからお申し込みください。 

https://www.kca.or.jp/security-experts/

上記URLからお申し込みができない方は以下のいずれかでお申し込み内容をお伝えください。

メール:security@kca.or.jp

FAX:075-351-1921

電話:075-344-3611(10時00分~17時00分)

Ksisnet加盟の京都府情報産業協会、京都コンピューターシステム事業協同組合に参画する企業から
経験豊富な専門技術者が相談対応いたします。

Ksisnet…京都中小企業情報セキュリティ支援ネットワーク経済団体・大学・行政等が参画

(3)受付期間

令和4年8月1日(月曜日)~令和5年2月21日(火曜日)

予算の執行状況(100件程度)により受付を早期終了する場合があります。

情報セキュリティあんしん対策事業補助金

不正アクセス防止、ウイルス感染対策などに必要なシステム等の導入に要する経費の一部を補助します。

(1)募集期間

令和4年8月1日(月曜日)~令和4年12月27日(火曜日)

期限までに事前相談が必要となります。

随時受付・審査・交付決定となり、補助金交付総額が当事業の予算額(30件程度)に達した時点で終了となります。

(2)補助対象期間

令和4年8月1日(月曜日)~令和5年1月31日(火曜日)

経費が月額使用料の場合は補助対象期間内のみが対象となります。

(3)対象となる製品・サービス

  • 統合型ネットワーク脅威管理機器(ファイアウォール、ウイルス対策パッケージシステム 等)
  • アクセス管理製品(シングル・サイン・オン、本人認証等)
  • システムセキュリティ管理製品(アクセスログ管理等)
  • 暗号化製品(ファイル・個人データの暗号化等)
  • 標的型メール訓練サービス
  • ネットワーク診断費用 等

その他対象となるか不明な場合はお問い合わせください。

(4)補助対象者

京都府内に事業活動を遂行する拠点を有する中小企業及び組合

(5)補助率及び補助限度額

補助率:補助対象経費の2分の1以内

補助限度額:20万円~100万円以下【税抜】

お問い合わせ先(事前相談はこちら)

京都府商工労働観光部ものづくり振興課

[地域産業戦略係 担当:御厨(みくりや)、笠原(かさはら)]

 電話:075-414-5106

メール:monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

来庁いただく際は事前にご連絡をお願いします。
ご連絡がない場合は対応できないことがありますのでご注意ください。

申請書類等ダウンロード(事前相談は様式第1号をご活用ください。)

【制度概要・補助交付要領】

【申請様式】

【交付申請書添付書類】

3.お問い合わせ先

「専門家派遣事業の事業内容に関すること」及び「補助金に関すること」については

下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

電話番号:075ー414ー5106 [地域産業戦略係 担当:御厨(みくりや)、笠原(かさはら)]

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp