トップページ > 薬物再乱用防止教育事業について

ここから本文です。

薬物再乱用防止教育事業について

全薬物事犯の検挙者数の約半数を再犯者が占めていることから、京都府では、「再乱用防止教育事業(OPEN)」を実施しています。
この「OPEN」では、テキストを使用したワーク形式の講義に参加いただき、再乱用を防止するための各種スキルを身につけていただきます。

実施場所

実施場所および実施の有無については、下記のページを御確認ください。

薬物再乱用防止教育事業「OPEN」及び京都府北部地域における移動相談実施場所について

実施日

令和4年度の実施日程は以下のとおりです。

  • 講義は全14回です(最終日に卒業式があります)
  • 下記日程のどこからでも参加可能です。

時間:午後6時から午後7時30分

〈令和4年〉

  • 4月26日(火曜日)
  • 5月10日(火曜日)
  • 5月24日(火曜日)
  • 6月14日(火曜日)
  • 6月28日(火曜日)
  • 7月12日(火曜日)
  • 7月26日(火曜日)
  • 8月23日(火曜日)
  • 8月30日(火曜日)
  • 9月13日(火曜日)
  • 9月27日(火曜日)
  • 10月11日(火曜日)
  • 10月25日(火曜日)
  • 11月8日(火曜日)
  • 11月22日(火曜日)

参加費

無料

実施者

特定非営利活動法人京都DARC(ダルク)スタッフ

申込み方法

事前に薬務課あて御連絡ください。

(電話075-414-4786)

 

お問い合わせ

健康福祉部薬務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

yakumu@pref.kyoto.lg.jp