ホーム > 安全な暮らし > その他、安全な暮らしを守るための情報 > 京都市域外との治安対策に係る協定の推進状況について

ここから本文です。

京都市域外との治安対策に係る協定の推進状況について

取組の目的について

「世界一安心安全・おもてなしのまち京都」を実現するため、平成26年7月に京都市との間で、「世界一安心安全・おもてなしのまち京都・市民ぐるみ推進運動」の協定を締結し、京都府警察と京都市が連携した総合的な治安対策を講じております。

この取組を京都市域外の自治体にも拡大し、府民、自治体、管轄警察署、警察本部等の連携により、地域の特性や課題に応じた自治体単位の犯罪抑止対策等をより一層推進させ、更なる地域防犯力の向上を目的としています。

現在は、京都市域外を管轄する13警察署全てが治安協定等を締結し、自治体と連携した治安対策を強化しています。

平成30年度中の自治体との治安協定締結状況について

綾部市との治安協定

平成30年11月26日、綾部市との間で、「住んでよかった…ゆったり安らぎの田園都市・綾部」を目指した安全・安心のまちづくり協定を締結しました。

目標

綾部市民をはじめ、誰もが安全・安心を実感できる生活環境や地域社会の実現

城陽市との治安協定

平成31年1月31日、城陽市との間で、城陽 安全・安心まちづくり協定を締結しました。

スローガン

希望あふれる城陽 誰もが輝いている城陽 安全・安心推進運動

亀岡市との治安協定

平成31年3月19日、亀岡市との間で、亀岡安全・安心まちづくり協定を締結しました。

 スローガン

将来に繋げよう安全・安心のまち亀岡

 

tian3

 

お問い合わせ

京都府警察本部警務課

京都市上京区下立売通釜座東入藪ノ内町85-3・85-4合地