ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 城陽市山砂利採取跡地における再生土問題に関する検証委員会

ここから本文です。

城陽市山砂利採取跡地における再生土問題に関する検証委員会

1 委員会の名称

再生土問題に関する検証委員会

2 委員会設置の趣旨

城陽市山砂利採取跡地に再生土と称する建設汚泥処理物が搬入された事案について、府民・市民の安心・安全を確保する観点から、府民・市民との情報共有のもと、これまでの対応等を検証し、必要な取組を進めるため、再生土に関する検証委員会を設置する。

3 委員会での検証・検討事項

  1. 山砂利採取跡地に搬入された再生土に係る対策
  2. 山砂利採取跡地に産業廃棄物を搬入させないための対策
  3. 地下水への影響に係る市民の不安に対する方策

4 委員会の構成(平成19年4月1日現在)

【委員】

楠見 晴重 地盤工学 関西大学環境都市工学部教授
寺島  泰 環境工学 京都大学名誉教授
中室 克彦 水環境 摂南大学薬学部教授
見上 崇洋 行政法 立命館大学政策科学研究科教授
水野 武夫 環境法 弁護士(立命館大学法学研究科教授)
森澤 眞輔 環境リスク工学 京都大学工学研究科教授
山田  優 土木工学 大阪市立大学名誉教授
横山 卓雄 土壌・地質学 同志社大学名誉教授

山内 修一 

行政 京都府企画環境部長
木村 幸人 行政 京都府山城広域振興局企画総務部長
栗栖 俊次 行政 城陽市副市長

【オブザーバー】

  • 財団法人城陽山砂利採取地整備公社
  • 環境省近畿地方環境事務所

【事務局】

  • 京都府文化環境部循環型社会推進課  (075-414-4227)
  • 山城広域振興局企画総務部企画振興室  (0774-21-2049)
  • 城陽市まちづくり推進部  (0774-56-4070) 

5 委員会の運営

  • 委員会は、城陽市において開催する。
  • 委員会は原則公開とするとともに、ホームページで資料及び議事要旨を公開する。
  • 必要に応じ、委員以外の者の出席を求め、意見を聴くことができるものとする。

6   開催結果

 

7 報告書

 

お問い合わせ

環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4730

ファックス:075-414-4710

junkan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?