ここから本文です。

南丹広域振興局

転倒予防体操 なんたん元気づくり体操

みんなで広げよう健康づくりの「わっ!!」
「なんたん元気づくり体操」

南丹保健所では、平成16年度に要介護の原因となる「転倒」を予防する体操を開発し、この体操を「元気づくり」「地域づくり」に生かしていきたいと、「なんたん元気づくり体操」と名づけました。
現在、体操普及リーダーさんと関係機関が協働して、体操を通じた健康づくり運動を南丹地域全体に広げています。 

なんたん元気づくり体操 動画編

なんたん元気づくり体操の実際の動きやサロン活動の様子を視聴していただけます。なんたん元気づくり体操

 

 

なんたん元気づくり体操 パンフレット

なんたん元気づくり体操パンフレットを閲覧・ダウンロードしていただけます。

 

「なんたん元気づくり体操普及リーダー」とは?

亀岡市245名、南丹市191名、京丹波町112名の住民さんに「体操普及リーダー」の養成講座を受講していただきました。自治会活動やサロン活動、老人会行事などで地域のみなさんの健康づくりのため、体操を取り入れ普及をしてもらっています。(令和2年4月現在)

この体操を地域活動に取り入れてみたいと思われる方は、南丹保健所にご相談ください。

 

問い合わせ

南丹保健所保健課 健康母子保健支援係
電話:0771-62-4753

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南丹広域振興局健康福祉部 南丹保健所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-63-0609

nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?