ここから本文です。

南丹広域振興局

消費生活出前講座 令和元年度開催報告

開催一覧は下記ページをご覧下さい。

・令和元年度開催一覧

令和元年5月14日 しんまちデイサービスセンターにて出前講座を実施

令和元年5月14日の出前講座の様子 医療法人 亀岡病院(亀岡市古世町)にお招きいただき、亀岡市新町のしんまちデイサービスセンターにて、デイサービス利用者の皆様に、特殊詐欺についての講座を行いました。

<講座タイトル>
 消費生活出前講座「だまされたらあきまへんで!!」

  1. 日時 令和元年5月14日(火曜日)13時30分~15時00分
  2. 場所 しんまちデイサービスセンター(亀岡市新町)
  3. 受講者 約20名+職員数名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
 しんまちデイサービスセンターでは、平成29年度と平成30年度に計6回消費生活講座を実施しており、すっかりおなじみとなりました。
 今回は、特殊詐欺についての講座を行い、最近多くなっている手口として、「架空請求」や「キャッシュカードすり替え詐欺」の手口を紹介しました。また、以前からよく知られているにもかかわらず、現在も多発する「オレオレ詐欺」や「還付金等詐欺」の巧妙な手口を紹介した後、兵庫県警察の「防犯落語」(桂三若さん作・出演)の中から「演目:オレオレ詐欺」(外部リンク)「演目:還付金等詐欺」(外部リンク)のDVD動画をご覧いただき、楽しみながら、理解を深めていただきました。
 最近、家に現金がいくらあるかを尋ねた後、強盗に押し入る「アポ電強盗」が発生しており、さらに警戒が必要です。在宅中でも留守番電話の設定にしておくなどの対処方法を説明し、防犯機能付電話機(PDF:1,564KB)への買い換えを検討されるよう呼びかけました。
 最後に、今回も京都府警察特殊詐欺被害防止替え歌「サギの流行歌」(外部リンク)を参加者全員で歌いました。

 平成31年4月21日 京都府職員退職者南丹・船井地区府政推進協力会総会にて出前講座を実施

平成31年4月21日の出前講座の様子 京都府職員退職者南丹・船井地区府政推進協力会の総会にお招きいただき、詐欺・悪質商法についての講座を行いました。

<講座タイトル>
知って安心!悪質商法撃退法

  1. 日時 平成31年4月21日(日曜日)11時40分~12時10分
  2. 場所 八光館(南丹市八木町)
  3. 受講者 約30名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
  はじめに、消費生活相談窓口の業務についての紹介を行い、地域の消費者被害を防ぐために協力を依頼しました。次に、注意したい悪質商法として、住宅リフォーム工事の事例を、京都府消費生活安全センターが作成した再現ドラマ「森脇家の消費者トラブル日記 点検商法編」をまじえて紹介し、クーリング・オフ制度や勧誘を断りたいときの上手な断り方についても説明しました。また、アダルトサイトの不当請求や架空請求、キャッシュカードすり替え詐欺等の事例と対処方法についても説明しました。受講者の方からは、「他人事とは言えない関心深い話題だった」などの感想をいただきました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 商工労働観光室

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-21-0118

nanshin-no-shoko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?