ここから本文です。

南丹広域振興局

消費生活出前講座 令和元年度開催報告

開催一覧は下記ページをご覧下さい。

・令和元年度開催一覧

 令和元年10月31日 京都府立亀岡高等学校にて出前講座を実施

2019年10月31日出前講座の様子 京都府立亀岡高等学校にお招きいただき、2年生の家庭科(選択科目)の授業時間に消費生活講座を行いました。

<講座タイトル>
 高校生のための消費生活講座
 ~消費生活相談の現場から~

  1. 日時 令和元年10月31日(木曜日)9時40分~11時35分
  2. 場所 京都府立亀岡高等学校(亀岡市横町)
  3. 受講者 約50名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
  消費生活センターの役割、契約の基本、未成年者による契約、クーリング・オフ制度について説明した後、消費生活相談の事例として、アダルトサイトの不当請求の事例と対処方法をIPA(情報処理推進機構)(外部リンク)「映像で知る情報セキュリティ」(外部リンク)から動画「検証!スマートフォンのワンクリック請求」(外部リンク)をまじえて説明しました。また、ネット通販を利用する際の注意点、キャッシュレス決済などについても、消費者庁発行の冊子「社会への扉」(外部リンク)からクイズを出題しながら説明しました。最後に、消費生活センターへ相談が多数寄せられると問題が顕在化し、制度や法律が改正される場合があることを説明し、何かあれば気軽に消費生活センターに相談してほしいと呼びかけました。

<受講者アンケートより>
〇詐欺の対策を詳しく分かりやすく教えていただいたので、周りの人にも教えてひっかからないよう気をつけていきたいなと思いました。
〇よくネットで物を買うので、きちんと文(小さい字)を読もうと思いました。
〇フリマアプリを入れているので、トラブルがおきないように気を付けないとだめだなと思いました。
〇携帯電話を落としたこともあるので、スマホ決済は2つまでにしようと思う。
〇リボ払いはやめておこうと思った。
〇相談できるところがあると安心だなと思いました。

 令和元年9月12日 京丹波町質美下村公民館にて出前講座を実施

2019年9月12日出前講座の様子 京丹波町質美下村いきいきサロンの会合にお招きいただき、質美下村公民館にて、 悪質商法についての講座を行いました。

<講座タイトル>
 消費生活出前講座「知って安心!悪質商法撃退法」

  1. 日時 令和元年9月12日(木曜日)13時30分~15時00分
  2. 場所 質美下村公民館(京丹波町質美大西)
  3. 受講者 17名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
  消費生活センターの紹介の後、最近関心が高まっている生命保険の契約について、トラブル事例と注意点をお伝えしました。その他、注意したい商品・商法として、健康食品、住宅リフォーム工事、貴金属の訪問買取りなどを京都府消費生活安全センターが作成した再現ドラマや国民生活センターからの注意喚起「見守り新鮮情報」をまじえて紹介しました。次に、クーリング・オフについて説明し、訪問勧誘や電話勧誘の上手な断り方の練習もしていただきました。最後に、講師の消費生活相談員が作成し著作者事務所に使用許諾を得た、「水戸黄門」の主題歌「あゝ人生に涙あり」の替え歌「詐欺・悪質商法撃退の歌」を受講者全員で歌いました。

<受講者アンケートより>
〇何回も聞く事が大事だと思います。この田舎でもいろいろな電話はかかってきます。またぜひお聞きしたいです。
〇昼食後の眠たい時間を楽しく過ごさせていただいてありがとうございます。
〇自分は大丈夫と思わず、しっかりと頭に入れて、家の中のよく見える所に撃退法を貼って気を付けたいと思います。

 令和元年5月14日・6月7日・6月13日・7月10日・8月26日 しんまちデイサービスセンターにて出前講座を実施

2019年6月7日出前講座の様子2019年7月10日出前講座の様子 医療法人 亀岡病院(亀岡市古世町)にお招きいただき、亀岡市新町のしんまちデイサービスセンターにて、デイサービス利用者の皆様に、特殊詐欺についての講座を行いました。

<講座タイトル>
 消費生活出前講座「だまされたらあきまへんで!!」

  1. 日時 令和元年5月14日(火曜日)・6月7日(金曜日)・6月13日(木曜日)・7月10日(水曜日)8月26日(月曜日)13時30分~15時00分・
  2. 場所 しんまちデイサービスセンター(亀岡市新町)
  3. 受講者 約20名+職員数名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
 しんまちデイサービスセンターでは、平成29年度から消費生活講座を実施しており、すっかりおなじみとなりました。曜日によって利用者が異なるため、平日の各曜日1回ずつ、今年度はすべて同じ内容で、特殊詐欺についての講座を実施しました。
 昨年から多発している特殊詐欺の手口として、「架空請求」や「キャッシュカードすり替え詐欺」の手口を紹介しました。また、以前からよく知られているにもかかわらず、現在も多発する「オレオレ詐欺」や「還付金等詐欺」の巧妙な手口を紹介した後、兵庫県警察の「防犯落語」(桂三若さん作・出演)の中から「演目:オレオレ詐欺」「演目:還付金等詐欺」のDVD動画をご覧いただき、楽しみながら理解を深めていただきました。
 最近、家に現金がいくらあるかを尋ねた後、強盗に押し入る「アポ電強盗」が発生しており、さらに警戒が必要です。在宅中でも留守番電話の設定にしておくなどの被害防止対策を説明し、防犯機能付電話機(PDF:1,564KB)への買い換えを検討されるよう呼びかけました。
最後に、今回も京都府警察特殊詐欺被害防止替え歌「サギの流行歌」(原曲「愛の水中歌」)(外部リンク)を参加者全員で歌いました。

 令和元年8月24日 京丹波町才原 曹禅寺にて出前講座を実施

2019年8月24日出前講座の様子 京丹波町才原老人クラブにお招きいただき、京丹波町才原の曹禅寺にて、特殊詐欺についての講座を行いました。

<講座タイトル>
 消費生活出前講座「だまされたらあきまへんで!!」

  1. 日時 令和元年8月24日(土曜日)13時30分~15時00分
  2. 場所 曹禅寺(京丹波町才原西ノ前)
  3. 受講者 14名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
 特殊詐欺の被害状況をクイズをまじえながら説明した後、架空請求、キャッシュカードすり替え詐欺、還付金等詐欺など、様々な詐欺の手口とお金の受け渡し方法を紹介しました。また、近畿2府4県の警察が共同製作した特殊詐欺再現ドラマ「家族の絆で被害ゼロ!」より「警察や銀行協会を騙った特殊詐欺」や兵庫県警察の「防犯落語」(桂三若さん作・出演)より「演目:オレオレ詐欺」のDVD動画をご覧いただき、楽しみながら理解を深めていただきました。在宅中でも留守番電話の設定にしておくなどの被害防止対策や、詐欺の電話がかかってきたときの対処方法についても説明しました。最後に京都府警察作成の特殊詐欺被害防止の替え歌「サギの流行歌」(原曲「愛の水中花」)を受講者全員で歌いました。

<受講者アンケートより>
〇大変よくわかって、色々と勉強になりました。相談員さんなので大変よくわかるお話でした。
〇人ごととは思わず気をつけなければならない。

 令和元年8月22日 南丹市興風交流センターにて出前講座を実施

2019年8月22日出前講座の様子 南丹市興風交流センターが主催する介護予防事業の一環として、近隣にお住まいの皆様を対象に、悪質商法についての講座を行いました。

<講座タイトル>
 消費生活出前講座「知って安心!悪質商法撃退法」

  1. 日時 令和元年8月22日(木曜日)13時30分~15時30分
  2. 場所 興風交流センター(南丹市日吉町田原)
  3. 受講者 13名+職員2名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
  消費生活センターの紹介の後、最近関心が高まっている生命保険の契約について、トラブル事例と注意点をお伝えしました。その他、注意したい商品・商法として、健康食品、住宅リフォーム工事、貴金属の訪問買取りなどを京都府消費生活安全センターが作成した再現ドラマや国民生活センターからの注意喚起「見守り新鮮情報」をまじえて紹介しました。次に、クーリング・オフについて説明し、訪問勧誘や電話勧誘の上手な断り方の練習もしていただきました。最後に、講師の消費生活相談員が作成し著作者事務所に使用許諾を得た、「水戸黄門」の主題歌「あゝ人生に涙あり」の替え歌「詐欺・悪質商法撃退の歌」を受講者全員で歌いました。

<受講者アンケートより>
〇大変よくわかり良かったです。
〇クーリング・オフのことは知っていても自分が悪かったと思って、なかなか相談できない。楽しい時間でした。良かった参加して。
〇また、機会があればお話聞かせてください。

 令和元年6月19日 はぎの里オアシス なごみサロンにて出前講座を実施

2019年6月19日出前講座の様子介護事業所 はぎの里オアシスが主催する「なごみサロン(地域住民との交流会)」にお招きいただき、近隣にお住まいの皆様を対象に、悪質商法についての講座を行いました。

<講座タイトル>
消費生活出前講座「知って安心!悪質商法撃退法」

  1. 日時 令和元年6月19日(水曜日)14時00分~15時00分
  2. 場所 はぎの里オアシス(南丹市園部町横田)
  3. 受講者 8名+職員2名 

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
消費生活センターの紹介の後、注意したい商品・商法として、住宅リフォーム工事、水まわりトラブル、健康食品、貴金属の訪問買取り、スマートフォンへの機種変更などを京都府消費生活安全センターが作成した再現ドラマや国民生活センターからの注意喚起「見守り新鮮情報」(外部リンク)をまじえて紹介しました。次に、クーリング・オフについて説明し、訪問勧誘や電話勧誘の上手な断り方の練習もしていただきました。最後に、講師の消費生活相談員が作成し著作者事務所に使用許諾を得た、「水戸黄門」の主題歌「あゝ人生に涙あり」の替え歌「詐欺・悪質商法撃退の歌」を受講者全員で歌いました。

<受講者アンケートより>
〇新聞やテレビでいろいろと知ってはいましたけれど、ほんとうに良いお話をきかせていただき良く分かりました。
〇消費生活センターが身近にあることを知らなかったので、知ることができよかったです。
〇また来て下さい。

令和元年6月10日 京丹波町長瀬公民館にて出前講座を実施

2019年6月10日出前講座の様子京丹波町長瀬区自治会の自主グループ「長瀬あいあいグループ」にお招きいただき、長瀬公民館にて、特殊詐欺についての講座を行いました。

<講座タイトル>
消費生活出前講座「だまされたらあきまへんで!!」

  1. 日時 令和元年6月10日(月曜日)13時30分~14時30分
  2. 場所 長瀬公民館(京丹波町長瀬追分)
  3. 受講者 10名+社会福祉協議会職員1名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
特殊詐欺の被害状況をクイズをまじえながら説明した後、架空請求、キャッシュカードすり替え詐欺、還付金等詐欺など、様々な詐欺の手口とお金の受け渡し方法を紹介しました。また、近畿2府4県の警察が共同製作した特殊詐欺再現ドラマ「家族の絆で被害ゼロ!」より「警察や銀行協会を騙った特殊詐欺」(外部リンク)や兵庫県警察の「防犯落語」(桂三若さん作・出演)より「演目:オレオレ詐欺」(外部リンク)のDVD動画をご覧いただき、楽しみながら理解を深めていただきました。在宅中でも留守番電話の設定にしておくなどの被害防止対策を説明し、防犯機能付電話機(PDF:1,564KB)への買い換えを検討されるよう呼びかけました。最後に京都府警察作成の特殊詐欺被害防止の替え歌「サギの流行歌」(原曲「愛の水中花」)(外部リンク)を受講者全員で歌いました。

<受講者アンケートより>
〇わかりやすい説明とDVD、終わりに歌・・とバラエティーに富んだ楽しい講座でした。サギの仕組み、こわさがよく理解できました。
〇今までこのような詳しい話は聞いたことがなく、かたくるしくなく聞けました。これから家庭を守るなかで、本当に気をつけなければなりません。
〇日常生活の中でつい他人事のように過ごしているので、時折こんな講座に参加したい。

 平成31年4月21日 京都府職員退職者南丹・船井地区府政推進協力会総会にて出前講座を実施

平成31年4月21日の出前講座の様子京都府職員退職者南丹・船井地区府政推進協力会の総会にお招きいただき、詐欺・悪質商法についての講座を行いました。

<講座タイトル>
知って安心!悪質商法撃退法

  1. 日時 平成31年4月21日(日曜日)11時40分~12時10分
  2. 場所 八光館(南丹市八木町)
  3. 受講者 約30名

<講座内容等>(下線部をクリックするとリンク先が表示されます)
はじめに、消費生活相談窓口の業務についての紹介を行い、地域の消費者被害を防ぐために協力を依頼しました。次に、注意したい悪質商法として、住宅リフォーム工事の事例を、京都府消費生活安全センターが作成した再現ドラマ「森脇家の消費者トラブル日記 点検商法編」をまじえて紹介し、クーリング・オフ制度や勧誘を断りたいときの上手な断り方についても説明しました。また、アダルトサイトの不当請求や架空請求、キャッシュカードすり替え詐欺等の事例と対処方法についても説明しました。受講者の方からは、「他人事とは言えない関心深い話題だった」などの感想をいただきました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 商工労働観光室

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-21-0118

nanshin-no-shoko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?