ここから本文です。

環境放射線測定について

 京都府との府県境まで約4キロメートルの地点にある福井県高浜町の関西電力株式会社高浜発電所では、4基の原子炉(出力合計339万2千キロワット)が設置されています。
 京都府では、同発電所の運転開始(昭和49年11月)に先立つ昭和48年度から環境影響監視を行ってきたところですが、平成23年3月に発生した福島第1原子力発電所の事故を契機として、同社の大飯発電所も監視するとともに、表示板やインターネットを通じ測定データや情報等を府民の皆様に提供しています。

環境放射線空間線量率

京都府内 放射線測定所(31か所)のリアルタイム空間線量率測定結果

 京都府環境放射線監視テレメータシステム(ARIS)(外部リンク)
  ※スマートフォン版はこちら(外部リンク)

  ※KBS京都テレビのデータ放送でもご覧いただけます。  

全国のリアルタイム空間線量率測定結果

 放射線量測定マップ[原子力規制委員会ホームページ](外部リンク)  
  全国の放射線モニタリング結果を地図上で閲覧いただけます。

緊急時モニタリング情報(空間線量率測定結果等)

 ※ 緊急時には、以下の原子力規制委員会ホームページをご覧ください。
  緊急時情報ホームページ[原子力規制委員会ホームページ](外部リンク)
  原子力規制委員会ホームページトップページ(外部リンク)
  

環境放射線等測定計画・監視結果等

年度計画及び監視結果

    高浜発電所及び大飯発電所環境放射線等測定計画(京都府)

    高浜発電所及び大飯発電所環境影響監視結果(京都府)

  用語解説

高浜発電所及び大飯発電所に関する環境測定技術検討委員会

 学識経験者で構成される「高浜発電所及び大飯発電所に関する環境測定技術検討委員会」(昭和52年度~)を毎年定期的に開催し、発電所の影響調査に関する計画や空間線量率・環境試料の測定結果等について、自然現象や過去の核実験などの影響を考慮しながら総合的に検討及び評価を行っています。
 また、その結果をとりまとめ、年度計画書、四半期報及び年報を作成しているほか、京都府ホームページでも公表しています。

緊急時の放射線測定(緊急時モニタリング)について

  京都府緊急時モニタリング計画(PDF:354KB)  

  京都府緊急時モニタリング実施要領
    表紙、目次(PDF:97KB)  本編(PDF:780KB)  資料編(PDF:4,336KB)  様式編(PDF:2,591KB)

関連リンク

  食品等の放射線物質検査(京都府ホームページ) 

  府内市町村における空間線量等測定の独自取組例

   ・伊根町(外部リンク)
   ・福知山市(外部リンク)
   ・京都市(外部リンク)
   ・長岡京市(外部リンク)
   ・大山崎町(外部リンク)
   ・城陽市(外部リンク)
   ・京田辺市(外部リンク)
   ・井手町(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境管理課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4715

ファックス:075-414-4705

kankyoka@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?