ここから本文です。

景観・屋外広告物

景観・屋外広告物トップ

京都府では、地域の個性と特色を活かした良好な景観の形成に関する施策を総合的に推進するため、平成19年4月に「京都府景観条例」を施行し、法律と条例を両輪とした景観行政を推進しています。
本ページでは、京都府の景観に関する取組について情報提供を行っていきます。

新着情報

景観法の施行状況

景観法の概要、京都府内の市町村の景観行政団体移行状況及び景観計画策定状況を紹介しています。

京都府の景観行政

  • 京都府景観条例
    景観法に基づく施策とともに、地域の個性と特色を活かした良好な景観の形成に関する施策を総合的に推進するため、景観条例を制定しました。
  • 京都府の景観計画
    京都府の広域的及び特徴的景観を有する天橋立周辺地域及び関西文化学術研究都市を良好な景観形成を推進するモデル地域として景観計画を策定しました。
  • 京都府景観資産
    府内各地における身近な景観を、それを守り育てている府民やまちづくり団体の提案により登録していき、景観の価値を共有するとともに、景観づくり活動や景観を活かしたまちづくりに繋げます。(平成19年度から)
  • 京都府景観アドバイザー制度
    良い景観を守り育てていく地域の皆さんの活動に、景観アドバイザーを派遣し支援します。(平成19年9月から)
    景観アドバイザーに登録していただける、景観まちづくりの実務経験のある方も募集しています。
  • 京の景観パートナーシップ制度
    京都府景観資産登録団体及び景観保全活動団体と大学、企業が、連携・協働して地域の魅力ある景観を守り育てる活動に取り組むことを京都府が支援する制度です。
  • 京の景観形成推進プラン
    京都府の景観行政の行動計画(アクションプラン)

景観審議会

シンポジウム・フォーラム

屋外広告物

良好な景観の形成を目的とし、屋外広告物に対し必要な規制を行っています。

関連リンク

お問い合わせ

建設交通部都市計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5327

ファックス:075-414-5329

toshi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?