ここから本文です。

山城広域振興局

廃棄物対策

 産業廃棄物、自動車リサイクル法などの許可・届出手続や不法投棄・野焼きへの指導などを行っています。

 

申請手続

 次の手続の受付などを行っています。まずは、お電話でお問い合わせください。

 

不法投棄・野焼き指導

 建設廃材等の不法投棄や野焼きが依然として多く見られることから、未然防止及び適正処理を指導・啓発するため監視指導の強化を行っています。

(1)休日を含めた監視パトロール

 不法投棄等監視指導員出発の様子

 産廃の不法投棄等の未然防止に日々、目を光らせる不法投棄監視指導員(警察OB)の活動を紹介します。

 

(2)産業廃棄物路上検問

 産業廃棄物路上検問の様子

(平成22年9月15日、国道307号線にて)

 

(3)関係機関との合同立入・パトロール

 合同立入の様子

 市町村・振興局・土木事務所と合同で現地に立入を行ったり、社団法人京都府産業廃棄物協会と合同のパトロールも実施しています。

 

排出事業者や産業廃棄物処理業者の方を対象とした講習会

 京都大学環境科学センターの浅利助教による基調講演の他、3R活動の事例をコカ・コーラウエストプロダクツ株式会社や株式会社京都環境保全公社から発表していただいた廃棄物3R推進シンポジウムを開催しました。(平成25年2月25日開催、66名参加)

 シンポジウムの様子

 


 建設廃棄物の適正処理と京都府土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例について、排出事業者(建設業者)の方を対象とした講習会を開催しました。(平成24年3月9日開催、56名参加)

 講習会の様子

 


 

 株式会社村田製作所や株式会社京都環境保全公社から、具体的な事例紹介をしていただいた電子マニフェスト活用の講習会を開催しました。(平成24年2月17日開催、85名参加)

 講習会の様子

 


 廃棄物処理法改正等を説明する講習会を開催しました。(平成23年2月25日開催、122名参加)

 講習会の様子

 

廃棄物処理法のポイント

 事業所から排出される廃棄物には、事業系一般廃棄物と産業廃棄物とがあり、その処理責任は排出事業者に課されています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

山城広域振興局健康福祉部 山城北保健所

宇治市宇治若森7-6

ファックス:0774-24-6215

yamashin-ho-kita-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?