トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 地域交響プロジェクト > 令和2年度 学生×地域つながる未来プロジェクト > 令和2年度 学生×地域つながる未来プロジェクト 指先ボランティア募集

ここから本文です。

令和2年度 学生×地域つながる未来プロジェクト 指先ボランティア募集

募集中!(申し込み不要・どなたでも)

指先ボランティア トップイメージ

大学生が地域の「魅力」や「課題」をTwitterで発信!

令和2年度 学生×地域つながる未来プロジェクト」は、地域に目を向ける仲間を増やし、地域活動団体の若手の担い手を増やすことを目指したプロジェクトです。

今年度は24名の大学生の皆さんが、NPOなどの地域活動団体と一緒にTwitterで地域について発信します!

指先ボランティアとは?

「学生×地域つながる未来プロジェクト」のTwitterをフォローし、大学生がTwitterで発信する投稿をリツイートしてくださる方々を「指先ボランティア」と称しています。(申込み不要・どなたでも)

気軽にフォロー&リツイートしていただくことで、地域の情報が拡散され、地域貢献につながります。

[発信期間]フォロー&リツイートよろしくお願いします!

Twitterイメージ

発信期間は1月半ば~2月末までの予定です。

大学生2~4名がチームになり、それぞれ1つの地域活動団体を担当します。(全8チーム)
オンラインミーティングや現地取材をした内容をもとに、地域の「魅力」や「課題」を発信します。


ぜひフォロー&リツイートよろしくお願いいたします。

Twitter Twitter 《京都府》学生×地域つながる未来プロジェクト 【公式】(外部リンク)

100万人へ情報を届けようと計画中!

「令和2年度 学生×地域つながる未来プロジェクト」のテーマは「#100万人へ発信実験」です。
多くの方に情報を届けたいと考えており、Twitterのアナリティクスにて確認できるインプレッション(ユーザーに表示されたのべ回数)を指標として用います。

100万インプレッション達成を目指しているので、皆さんのリツイートが必要となります。

情報発信の効果は!?

100万人を目指し大規模で情報拡散を試みることで、実際に地域にどのような変化が起きるのか?
リアルな活動が制限されてしまうwithコロナ時代に大学生と一緒に実施する、情報発信の実験です。

あなたのリツイートで社会が動く!

フォロー&リツイートで情報拡散にご協力いただくことで、「#100万人へ発信実験」の仲間になっていただけたら嬉しいです。

 

 

関連ページ

プロジェクトについて詳しくは下記のページをご覧ください。

 

 

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp