閉じる

トップページ > 定例会・委員会等 > 議会改革の検討 > 議会改革に関する議長諮問に対する検討(令和3年度から)

更新日:2022年6月13日

ここから本文です。

議会改革に関する議長諮問に対する検討(令和3年度から)

議長から議会運営委員会への諮問

令和3年7月5日、菅谷議長から議会運営委員会に対し、次の4項目の諮問がされました。

  1. 感染症のまん延等の緊急事態や大規模災害の発生時において、府議会が二元代表制の一翼を担う府の意思決定機関としての機能を効果的に発揮できる仕組みづくりの検討
  2. 議員力の向上を図り、審議の充実や効果的な政策提案を行うため、デジタル技術やICTの活用促進を含めた、機動的かつ能動的な議会運営の検討
  3. 府の意思決定機関としての府議会の活動を府民にわかりやすく発信し、府議会への理解を一層高めるため、現状の広報番組等の検証や新たなメディアの活用など、効果的な広報広聴の実施の検討
  4. 府民への説明責任を果たすため、政務活動費の使途の一層の透明化・適正化に向けた政務活動費制度のあり方の検討

議長諮問

令和3年7月5日、議会運営委員会において菅谷議長から荒巻委員長に諮問書を手交

議会改革に関する諮問書(PDF:49KB)

1.緊急事態・大規模災害発生時の府議会の仕組みづくりの検討

2.機動的かつ能動的な議会運営の検討

議会改革検討小委員会の設置(令和3年度)

令和3年7月6日、議長からの諮問に基づき、「1.感染症のまん延等の緊急事態や大規模災害の発生時において、府議会が二元代表制の一翼を担う府の意思決定機関としての機能を効果的に発揮できる仕組みづくり」及び「2.議員力の向上を図り、審議の充実や効果的な政策提案を行うため、デジタル技術やICTの活用促進を含めた、機動的かつ能動的な議会運営」について検討するため、議会運営委員会に議会改革検討小委員会が設置されました。

議会改革に関する検討組織の設置について(PDF:96KB)

令和3年7月6日設置

  • 池田正義(自民):委員長
  • 秋田公司(自民)
  • 磯野勝(自民)(作業部会長)
  • 森口亨(自民)
  • 北原慎治(自民)
  • 田島祥充(自民)(作業部会委員)
  • 光永敦彦(共産)
  • 西山頌秀(共産)(作業部会委員)
  • 平井斉己(府民)
  • 梶原英樹(府民)(作業部会委員)
  • 諸岡美津(公明)
  • 小鍛治義広(公明)(作業部会委員)

検討の内容(令和3年度)

議会改革検討小委員会

議会改革検討小委員会作業部会

答申(令和3年度)

議長からの諮問事項について、議会改革検討小委員会及び同作業部会において検討し、「緊急事態における府議会の機能発揮に関する検討結果」及び「京都府議会ICT利活用推進・実施計画に関する検討結果」を議会運営委員会答申として取りまとめました。

令和4年3月答申写真

令和4年3月14日、議会運営委員会において荒巻委員長から菅谷議長に答申されました。

議会改革検討小委員会の設置(令和4年度)

令和4年5月18日、上記答申に基づき、「感染症のまん延等の緊急事態や大規模災害の発生時において、府議会が二元代表制の一翼を担う府の意思決定機関としての機能を効果的に発揮できる仕組みづくり」のうち、ICTの活用に関する事項及び「議員力の向上を図り、審議の充実や効果的な政策提案を行うため、デジタル技術やICTの活用促進を含めた、機動的かつ能動的な議会運営」を検討するため、議会運営委員会に議会改革検討小委員会が設置されました。

議会改革に関する検討組織の設置について(PDF:96KB)

令和4年5月18日設置

  • 池田正義(自民):委員長
  • 石田宗久(自民)
  • 中島武文(自民)(作業部会長)
  • 宮下友紀子(自民)(作業部会委員)
  • 青木義照(自民)
  • 古林良崇(自民)
  • 光永敦彦(共産)
  • 馬場紘平(共産)(作業部会委員)
  • 平井斉己(府民)
  • 梶原英樹(府民)(作業部会委員)
  • 諸岡美津(公明)
  • 小鍛治義広(公明)(作業部会委員)

3.効果的な広報広聴の実施の検討

広報広聴会議における検討

令和3年7月6日、議長からの諮問事項である、「3.府の意思決定機関としての府議会の活動を府民にわかりやすく発信し、府議会への理解を一層高めるため、現状の広報番組等の検証や新たなメディアの活用など、効果的な広報広聴の実施の検討」について、理事調整会議から広報広聴会議に対し、実施案の検討について依頼がなされました。

理事調整会議からの依頼書(PDF:31KB)

広報広聴会議委員

  • 家元優(自民):座長
  • 中島武文(自民)
  • 島田敬子(共産)
  • 小原 舞(府民)
  • 小鍛治義広(公明)

答申(令和3年度)

広報広聴会議から議会運営委員会への報告

議会運営委員会からの依頼に基づき、効果的な広報広聴の実施について、広報広聴会議で検討し、「効果的な広報広聴の実施の検討結果」を議会運営委員会に報告しました。

議会運営委員会から議長への答申

広報広聴会議からの検討結果報告を踏まえ、「効果的な広報広聴の実施の検討結果」について、議会運営委員会答申として取りまとめました。

令和4年3月14日、議会運営委員会において荒巻委員長から菅谷議長に答申されました。

4.政務活動費制度のあり方の検討

検討及び答申(令和3年度)

議長からの諮問に基づき、「4.府民への説明責任を果たすため、政務活動費の使途の一層の透明化・適正化に向けた政務活動費制度のあり方の検討」について、理事調整会議において検討し、「政務活動費制度の検討結果」を議会運営委員会答申としてとりまとめました。

令和4年3月14日、議会運営委員会において荒巻委員長から菅谷議長に答申されました。

答申された検討結果に沿って、令和4年3月に制度改正が行われました。

お問い合わせ

京都府議会事務局議事課政策法務係

京都市上京区下立売通新町西入

ファックス:075-441-8398