ここから本文です。

京都府のモニタリング指標の状況

京都府の状況:警戒基準

基準の見直しについて(PDF:503KB)

関連リンク

令和3年2月24日から3月2日

指標

2月24日

2月25日

2月26日

2月27日

2月28日

3月1日

3月2日

新規陽性者数(7日間平均)

11.71名

10.14名

8.86名

7.57名

6.71名

6.14名

5.43名

新規陽性者数の前週増加比

0.62

0.55

0.52

0.47

0.47

0.43

0.41

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

4.14名

3.29名

2.86名

3.00名

2.71名

2.29名

2.29名

PCR検査陽性率(7日間平均)

1.5%

1.5%

1.3%

1.2%

1.1%

1.1%

0.8%

確保病床使用率(注2)

28.1%

26.4%

23.6%

22.8%

22.4%

18.0%

16.8%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

33.4%

31.4%

28.0%

27.1%

26.6%

21.4%

20.0%

重症者病床使用率(注2)(注3)

17.4%

17.4%

11.6%

11.6%

11.6%

11.6%

11.6%

高度重症病床使用状況(注2)(注4)(注5)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)確保病床(416床)、すぐに使用できる病床(350床)、重症者病床(86床)、高度重症病床(38床)としています。
(注3)重症病床の重症者数には、高度重症病床の重症者として計上している方に加え、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要ではないが、重症病床で療養している方を計上しています。
(注4)高度重症病床の重症者数には、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要な方を計上しています。
(注5)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年2月17日から2月23日

指標

2月17日

2月18日

2月19日

2月20日

2月21日

2月22日

2月23日

新規陽性者数(7日間平均)

18.86名

18.43名

17.00名

16.00名

14.43名

14.43名

13.14名

新規陽性者数の前週増加比

0.61

0.66

0.63

0.64

0.61

0.66

0.65

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

6.86名

7.14名

7.43名

6.57名

6.00名

5.57名

4.86名

PCR検査陽性率(7日間平均)

2.2%

2.1%

2.0%

2.1%

1.9%

1.7%

1.8%

確保病床使用率(注2)

28.6%

29.1%

29.6%

32.0%

32.5%

29.8%

29.8%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

34.0%

34.6%

35.1%

38.0%

38.6%

35.4%

35.4%

重症者病床使用率(注2)(注3)

20.9%

17.4%

16.3%

16.3%

16.3%

17.4%

17.4%

高度重症病床使用状況(注2)(注4)(注5)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

2床/38床
(5.3%)

1床/38床
(2.6%)

1床/38床
(2.6%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)確保病床(416床)、すぐに使用できる病床(350床)、重症者病床(86床)、高度重症病床(38床)としています。
(注3)重症病床の重症者数には、高度重症病床の重症者として計上している方に加え、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要ではないが、重症病床で療養している方を計上しています。
(注4)高度重症病床の重症者数には、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要な方を計上しています。
(注5)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年2月10日から2月16日

指標

2月10日

2月11日

2月12日

2月13日

2月14日

2月15日

2月16日

新規陽性者数(7日間平均)

30.86名

27.86名

27.14名

25.14名

23.71名

21.71名

20.29名

新規陽性者数の前週増加比

0.42

0.43

0.48

0.50

0.55

0.58

0.61

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

10.86名

9.86名

8.14名

7.57名

8.00名

7.57名

7.43名

PCR検査陽性率(7日間平均)

3.2%

2.9%

3.0%

2.6%

2.5%

2.4%

2.3%

確保病床使用率(注2)

40.9%

38.5%

36.3%

35.3%

36.8%

33.9%

29.8%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

48.6%

45.7%

43.1%

42.0%

43.7%

40.3%

35.4%

重症者病床使用率(注2)(注3)

22.1%

22.1%

19.8%

20.9%

22.1%

22.1%

22.1%

高度重症病床使用状況(注2)(注4)(注5)

5床/38床
(13.2%)

5床/38床
(13.2%)

4床/38床
(10.5%)

5床/38床
(13.2%)

5床/38床
(13.2%)

5床/38床
(13.2%)

4床/38床
(10.5%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)確保病床(416床)、すぐに使用できる病床(350床)、重症者病床(86床)、高度重症病床(38床)としています。
(注3)重症病床の重症者数には、高度重症病床の重症者として計上している方に加え、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要ではないが、重症病床で療養している方を計上しています。
(注4)高度重症病床の重症者数には、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要な方を計上しています。
(注5)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年2月3日から2月9日

指標

2月3日

2月4日

2月5日

2月6日

2月7日

2月8日

2月9日

新規陽性者数(7日間平均)

74.00名

64.43名

56.29名

49.86名

43.29名

37.29名

33.14名

新規陽性者数の前週増加比

0.62

0.56

0.51

0.48

0.44

0.40

0.38

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

23.00名

20.29名

17.00名

14.57名

14.00名

14.14名

11.86名

PCR検査陽性率(7日間平均)

4.9%

4.7%

4.4%

4.2%

3.8%

3.6%

3.3%

確保病床使用率(注2)

53.1%

50.5%

50.7%

47.4%

46.9%

44.7%

41.3%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

63.1%

60.0%

60.3%

56.3%

55.7%

53.1%

49.1%

重症者病床使用率(注2)(注3)

31.4%

31.4%

31.4%

27.9%

27.9%

24.4%

22.1%

高度重症病床使用状況(注2)(注4)(注5)

7床/38床
(18.4%)

7床/38床
(18.4%)

6床/38床
(15.8%)

6床/38床
(15.8%)

6床/38床
(15.8%)

5床/38床
(13.2%)

5床/38床
(13.2%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)確保病床(416床)、すぐに使用できる病床(350床)、重症者病床(86床)、高度重症病床(38床)としています。
(注3)重症病床の重症者数には、高度重症病床の重症者として計上している方に加え、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要ではないが、重症病床で療養している方を計上しています。
(注4)高度重症病床の重症者数には、人工呼吸器管理又は体外式心肺補助(ECMO)による管理が必要な方を計上しています。
(注5)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年2月1日から2月7日

指標

2月1日

2月2日

新規陽性者数(7日間平均)

94.29名

86.14名

新規陽性者数の前週増加比

0.76

0.72

新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)(注1)

30.14名

28.57名

PCR検査陽性率(7日間平均)

5.7%

5.5%

確保病床使用率(注2)

34.7%

32.9%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

75.8%

71.8%

重症者病床使用率(注2)

17.4%

17.4%

高度重症病床使用状況(注2)(注3)

15床/38床
(39.5%)

15床/38床
(39.5%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)令和3年1月18日の数値から、確保病床を720床、すぐに使用できる病床を330床、重症者病床を86床、高度重症病床を38床としました。
(注3)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年1月25日から1月31日

指標

1月25日

1月26日

1月27日

1月28日

1月29日

1月30日

1月31日

新規陽性者数(7日間平均)

123.29名

119.00名

119.71名

115.29名

109.43名

103.86名

98.29名

新規陽性者数の前週増加比

0.95

0.88

0.91

0.87

0.81

0.79

0.78

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

46.57名

43.71名

43.86名

37.57名

39.00名

37.71名

31.86名

PCR検査陽性率(7日間平均)

12.7%

11.1%

10.4%

8.9%

7.6%

6.6%

6.2%

確保病床使用率(注2)

37.4%

37.5%

39.4%

39.2%

39.2%

40.0%

34.9%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

81.5%

81.8%

86.1%

85.5%

85.5%

87.3%

76.1%

重症者病床使用率(注2)

19.8%

18.6%

17.4%

18.6%

18.6%

19.8%

17.4%

高度重症病床使用状況(注2)(注3)

17床/38床
(44.7%)

16床/38床
(42.1%)

15床/38床
(39.5%)

16床/38床
(42.1%)

16床/38床
(42.1%)

17床/38床
(44.7%)

15床/38床
(39.5%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)令和3年1月18日の数値から、確保病床を720床、すぐに使用できる病床を330床、重症者病床を86床、高度重症病床を38床としました。
(注3)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年1月18日から1月24日

指標

1月18日

1月19日

1月20日

1月21日

1月22日

1月23日

1月24日

新規陽性者数(7日間平均)

129.71名

134.71名

131.57名

132.86名

134.29名

131.57名

126.00名

新規陽性者数の前週増加比

0.98

1.01

0.96

0.98

1.02

0.99

0.94

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

52.86名

54.00名

53.29名

53.71名

51.57名

48.14名

49.00名

PCR検査陽性率(7日間平均)

10.1%

10.1%

11.6%

12.7%

14.0%

13.8%

13.4%

確保病床使用率(注2)

39.9%

38.6%

37.4%

36.5%

36.1%

37.5%

39.0%

すぐに使用できる病床使用率(注2)

87.0%

84.2%

81.5%

79.7%

78.8%

81.8%

85.2%

重症者病床使用率(注2)

24.4%

24.4%

19.8%

14.0%

15.1%

18.6%

18.6%

高度重症病床使用状況(注2)(注3)

21床/38床
(55.3%)

21床/38床
(55.3%)

17床/38床
(44.7%)

12床/38床
(31.6%)

13床/38床
(34.2%)

16床/38床
(42.1%)

16床/38床
(42.1%)

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)令和3年1月18日の数値から、確保病床を720床、すぐに使用できる病床を330床、重症者病床を86床、高度重症病床を38床としました。
(注3)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね38人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、38床を基準にモニタリング

令和3年1月15日から1月17日

指標

1月15日

1月16日

1月17日

新規陽性者数(7日間平均)

131.14名

133.14名

134.29名

新規陽性者数の前週増加比

1.21

1.16

1.09

新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)(注1)

58.86名

58.57名

56.43名

PCR検査陽性率(7日間平均)

10.2%

10.5%

10.5%

病床使用率

37.5%

37.9%

37.9%

重症者病床使用率

20.9%

20.9%

23.3%

高度重症病床使用状況(注2)

18床/30床

18床/30床

20床/30床

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね30人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、30床を基準にモニタリング

令和3年1月8日から1月14日

指標

1月8日

1月9日

1月10日

1月11日

1月12日

1月13日

1月14日

新規陽性者数(7日間平均)

108.43名

114.57名

122.71名

132.14名

133.00名

136.71名

135.00名

新規陽性者数の前週増加比

1.12

1.28

1.38

1.45

1.41

1.41

1.32

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

45.86名

51.00名

55.14名

59.43名

58.71名

60.29名

60.71名

PCR検査陽性率(7日間平均)

9.7%

9.4%

10.0%

11.3%

11.8%

10.3%

10.1%

病床使用率

34.4%

35.3%

35.8%

37.6%

38.6%

37.9%

38.8%

重症者病床使用率

17.4%

19.8%

18.6%

17.4%

23.3%

22.1%

22.1%

高度重症病床使用状況(注2)

15床/30床

17床/30床

16床/30床

15床/30床

20床/30床

19床/30床

19床/30床

<参考>国分科会モニタリング指標の状況

-

-

-

-

PDF

PDF

PDF

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね30人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、30床を基準にモニタリング

令和3年1月1日から1月7日

指標

1月1日

1月2日

1月3日

1月4日

1月5日

1月6日

1月7日

新規陽性者数(7日間平均)

97.14名

89.71名

89.00名

91.43名

94.00名

97.29名

102.14名

新規陽性者数の前週増加比

1.16

0.98

0.93

0.93

0.96

0.98

1.02

新規陽性者における感染経路不明者数
(7日間平均)(注1)

38.00名

35.71名

34.71名

37.14名

38.43名

40.71名

43.00名

PCR検査陽性率(7日間平均)

9.8%

10.1%

10.8%

12.5%

12.7%

12.3%

11.0%

病床使用率

34.6%

35.3%

36.4%

34.3%

34.0%

34.7%

34.2%

重症者病床使用率

22.1%

23.3%

24.4%

20.9%

18.6%

17.4%

15.1%

高度重症病床使用状況(注2)

19床/30床

20床/30床

21床/30床

18床/30床

16床/30床

15床/30床

13床/30床

(注1)「新規陽性者における感染経路不明者数(7日間平均)」について、報道発表後に感染経路が判明した場合は、判明後の人数で集計
(注2)高度重症病床使用状況は、ECMOと人工呼吸器装着者がおおむね30人になる場合、緊急手術等を必要とするコロナ以外の医療を逼迫する可能性があるため、30床を基準にモニタリング

 モニタリング指標の状況バックナンバー

(令和3年)1月

(令和2年)12月11月10月9月8月7月6月5月

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?