ここから本文です。

紅葉情報2019

このページでは紅葉情報を随時発信しています!

紅葉情報

令和元年12月11日(水曜)現在

フウ、メタセコイア、正門ドウダンツツジなどが見ごろです。

イロハモミジは盛りを過ぎました。

過去の紅葉情報

紅葉の画像

12月11日 12月10日 12月9日

 12月8日 12月5日 12月4日 12月3日 12月2日 12月1日 11月28日 11月27日 11月26日 11月25日 11月24日~23日 11月21~20日 11月18日~15日

※職員のスナップです。ほんまもんは、10倍きれいです。

12月11日

水車の小径の紅葉1211

褐葉見ごろのメタセコイヤ1211

フウとヌマスギ1211

 

 

 

 

・(右)水車の東のせせらぎ沿いの紅葉は、まだ、見ごろです。

・(中)褐葉見ごろのメタセコイヤ(大芝生地から森カフェの北を望む)

・(左)右の褐葉見ごろのヌマスギから奥左にこれから紅葉するフウが見えます。(大芝生地から北を望む)

フウ1211

ツタの紅葉1211

・紅葉見ごろのフウ(あじさい園西から) 

・ツタの紅葉も楽しめます。

 

12月10日

褐葉見ごろのヌマスギ越しのニシキギの紅葉1210

紅葉見ごろのニシキギ1210

紅葉見ごろのフウ1210

今朝も霜がおりました1210

 

 

 

・(左)褐葉見ごろのヌマスギの東向こうにニシキギの紅葉が見えます。(花しょうぶ園東)

・(左中)紅葉見ごろのニシキギ(南からの樹姿)

・(右中)紅葉見ごろのフウ(あじさい園東から)

・今朝も霜がおり、朝日に溶け蒸発していました。(ばら園東) 

12月9日

紅葉見ごろのイロハモミジ(正門側植物園設立記念碑前)1209

紅葉見ごろのイロハモミジの葉1209

紅葉見ごろのドウダンツツジ(正門すぐ)1209

紅葉見ごろのドウダンツツジの葉1209

 

 

 

今朝、イチオシの紅葉。

・(左2枚)紅葉見ごろのイロハモミジ(正門内京都植物園設立記念碑前)

・(右2枚)紅葉見ごろのドウダンツツジ(正門すぐ)

池に映えるイロハモイジ1209

・今朝は青空で空気も澄み池面に樹木の姿が美しく映り込んでいます。

(なからぎの森周辺の池とイロハモミジ)

 

今朝は一面に霜がおりました1209

霜のおりたソメイヨシノの落葉1209

・今朝は園内霜がおりました。冬の足音も近づいています。

(右)イロハモミジ(桜林からなからぎの森)

(左)霜のおりた桜の落葉(大芝生地)

画像TOPへ

 

 

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室 植物園

京都市左京区下鴨半木町

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?