ここから本文です。

株式会社テクノリード (京都企業紹介)

知恵の経営元気印経営革新チャレンジ・バイの各認定等を受けた府内中小企業を紹介するページです。

specialpartner1 gojyuuonnjyunn mono 

kyoutoquolitytitle2 

オンリーワン複合高周波電気治療器「FREUDE」シリーズ

(掲載日 平成28年7月28日 ものづくり振興課)

technolead01 technolead02

 株式会社テクノリード(木津川市)の鶴巻代表取締役専務樣にお話をおうかがいしました。

オンリーワンの複合高周波電気治療器

-まず、事業の概要を教えてください。

鶴巻) 複合高周波電気治療器や複合高周波家庭用健康器具等を製造しています。

-電波、紫外線、可視光線、赤外線、X線など様々な電磁波がありますが、電波を使ったものですね?一般によく低周波治療器等を耳にするのですが。

鶴巻) はい。波長が長い一般の低周波は、周波数1000Hz以下で皮下5mm程度の透過域しかなく、皮膚抵抗が大きいため、電気刺激特有のビリビリした痛みを感じることがあります。これに対し、複合高周波は、より短い波長で、当社製品では周波数20~50万Hzで皮膚を透過し肌への刺激が少なくスムースに、皮下15cmといったより深部まで通電することができます。複合高周波で医療機器認定を取得しているのは日本で当社含め2社だけなのです。その中でも特に当社は、整骨院だけでなく、一般医療機関向けにも幅広く展開しています。

technolead03

-すごいですね。

鶴巻) これまで大手メーカーのOEMを中心に製造してまいりましたが、今回、これまでのノウハウを活かし、より治療性能の高い自社製品を開発したのが、「FREUDE(フロイデ)」シリーズで、医療機関用や家庭(個人)用があります。

technolead04

メタボリックシンドローム症候群対策に

-具体的にはどのような用途で、どのような効果があるのですか?

鶴巻) 体の深部のインナーマッスルにしっかり届きますから、まず第1に、電気刺激による筋力トレーニングです。穏やかに筋肉を刺激し、筋肉のリラックスを図る「ウォーミング」から、鍛えにくい深部のインナーマッスルを効率よく鍛え、体のバランス改善、肩こり除去などの「ビューティ」、インナーマッスルに加えアウターマッスルまで鍛える「トレーニング」など、様々な目的に使えます。

-なるほど。

鶴巻) 例えば女性の「しわ取り」にも効果的で、皮膚表面だけでなく筋肉まで動かすので、だいたい2週間程度で表情が変わってきます。あるいは「痩身」にも効果を発揮します。一般のものでは、皮下脂肪を移動させるだけですので、機器使用直後は痩せたように見えても、数日もすれば元に戻ってしまいますが、内臓脂肪を溶かすので、実際に痩せることにつながります。いわゆるメタボリックシンドローム症候群に対応しています。

エコノミークラス症候群予防に

-その兆候がある私にとっても、ありがたいですね(笑)。

鶴巻) 第2に、エコノミークラス症候群(深部静脈血栓症、DVT)予防です。インナーマッスルを刺激することで、身体の深部にある毛細血管を刺激することができるからです。DVTの成因は、長時間の座位・手術など血流うっ滞、手術後の血液凝固能亢進、高血圧・高脂血症などの血管内皮の障害などですが、米国ではDVT発症は年間200万人、肺血栓寒栓症は年間60万人という統計もあります。今回の熊本の大震災でも心配されています。

-そうですね。

鶴巻) 全身麻酔で手術をした場合も、術後に血液凝固を解消する措置をしなければならず、加圧ポンプなどが用いられていますが、相部屋等の場合に、就寝時間中もポンプの音がします。本製品であれば、音もなく静かに措置できます。

神経系治療に― スパークして神経がつながる!

-素晴らしいですね。

鶴巻) そして第3に、神経系の治療です。人間の身体の中には地球2.5周分の毛細血管があり、それが神経を成長させるのです。本製品で電気を当てていると、スパークを起こし、神経がつながる瞬間があります。

-神経がつながるって、すごいですね。

鶴巻) はい、そうなのです。京都府立医大で本格的に研究してもらいました。例えば、歯科関係では、インプラントにより神経が傷ついて、痛みや麻痺が起こるケースがあります。ビリビリする痛みは、投薬治療だと数か月かかるところ、本製品であれば2週間程度で解消できます。

京都に感謝!

-さて、そもそもどういった経過で本製品を生み出されたのですか?

鶴巻) かつて勤めていた大手家電メーカーの副社長から、「難しい高周波をやれ」とはっぱをかけられたのがきっかけです。その方が、開発支援をしてくれる人材の確保までしてくださいました。

-どうして「けいはんな地区」を選ばれたのでしょう?

鶴巻) 医療機器等においては、信用力、信頼性が非常に重要です。私どものような信用力の乏しいベンチャーが医療分野への参入は、普通は無理だと思います。しかし、産学公が連携している「けいはんな地区なら」と思い立ったわけです。この間、京都府、中小企業技術センター(外部リンク)、けいはんな地区の支援機関にはすごくお世話になり、本当に感謝しています。

 

注目のこの製品の今後が見逃せません! 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp