ここから本文です。

京の資源を使うプロジェクト

(ものづくり振興課

地域社会や産業、あるいは人々の心を支える基盤であり、時には世界をも魅了してきた京の技や哲学などの「地域資源」が、後継者不足等によって存続の危機に瀕しています。
これらは、産業のグローバル競争の加速、社会の課題解決の機運上昇など、社会経済が大きく変貌する中にあって、京都の魅力の根源と言える貴重な「財産」であり、これらを次代につなぐ、あるいは新たに活かすための様々なプロジェクトを実施・応援しています。

売まれ買われ

後継者マッチング事業(公益財団法人京都産業21ホームページ) 古民家バンク(外部リンク)

風景を活かす(バーチャルプロダクションプロジェクト) お寺レンタル(外部リンク) 

「企画中」社員食堂でフードロス軽減を!(食と社食のマッチングシステム)(PDF) 仏壇佛具を活かす(大佛師・辻井岩次郎)

 

京都府の産業支援情報・京都府ものづくり振興課

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp