ここから本文です。

土地区画整理事業

土地区画整理事業は、道路や広場等の公共施設を一体的・総合的に整備する事業であり、全国の都市の多様な課題に応じて活用される市街地整備の代表的手法です。京都府としては、中心市街地の活性化や交通結節点となる駅周辺の整備・改善等を図るため、また、住環境の整った魅力ある住み良いまちづくりを行うため、各都市における拠点整備や秩序ある市街地形成を重点とした市街地整備を推進する事としていますが、その手法のひとつとして、土地区画整理事業が果たす役割は大きいと考えています。

土地区画整理事業とは

京都府域の実施状況

京都府内での施行例(完了地区)

  1. 大井町西部土地区画整理事業
  2. 東舞鶴駅周辺地区土地区画整理事業 
  3. 石原土地区画整理事業
  4. 福知山駅周辺地区土地区画整理事業

 

権限移譲について

京都府では、府内市町村への権限移譲を進めております。
現在の土地区画整理事業における権限移譲の状況につきましては、
下記一覧のとおりです。

権限委譲状況一覧表(土地区画整理事業関連)(PDF:80KB)

お問い合わせ先

京都府建設交通部都市計画課地域整備担当
 電話:075-414-5330
 FAX:075-414-5329
 e-mail:toshi@pref.kyoto.lg.jp

 

お問い合わせ

建設交通部都市計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5329

toshi@pref.kyoto.lg.jp