ここから本文です。

京都府景観資産登録地区の紹介9

9 万灯呂山公園からの山城盆地の眺望

基本データ

名称 万灯呂山公園からの山城盆地の眺望
所在地 井手町多賀
提案者 万灯呂山の歴史を守る会
分野 眺望景観
登録年月日 平成20年3月28日

代表写真

 万灯呂山

提案理由

万灯呂山(正式名「大峯山(おおみねさん)」)は、井手町多賀地域の生活習俗と密接な関わりのある重要な地域資源で、かつて雨乞いの儀式が行われた場所。
地元有志で結成した「万灯呂山の歴史を守る会」が、毎年8月16日の大文字送り火の実施や周辺地域の管理に努め、地域文化の伝承やまちの活性化に向けた取り組みを進めており、本登録を機に景観資源の情報発信や今後の活動の発展に繋げようとするもの。

保存活用計画書

詳しい登録範囲や位置、その他詳細については、保存活用計画書009(PDF:351KB)を御覧ください。

登録箇所の位置

京都府景観資産一覧の所在地をクリックすると登録箇所の代表的な地点が表示されます。
なお、登録範囲については、保存活用計画書を御覧ください。 

イベントカレンダー

年間イベントについては、京都府景観資産登録地区イベントカレンダーを御覧ください。 

関連ページ


京都府景観資産トップページへ戻る
前の景観資産次の景観資産

 

お問い合わせ

建設交通部都市計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5329

toshi@pref.kyoto.lg.jp