ここから本文です。

薬物乱用防止指導員

「京都府薬物乱用防止指導員」とは、地域における薬物乱用防止に関する啓発活動を積極的に推進するため、京都府知事が委嘱した方で、地域イベントでの薬物乱用防止啓発活動や、学校への薬物乱用防止出前講座の講師等の活動をされる等の様々なところで活躍をされています。

指導員が相互に連携、情報交換をすることにより、より組織的で効果的な啓発活動が行えるよう「地区協議会」を組織し、各種啓発活動を実施しています。

また、平成23年度から、大学・専門学校関係者(教職員等)を指導員に委嘱し、学内での薬物乱用防止に係る予防啓発活動を支援しています。(令和3年11月現在102名)

令和3年11月現在、京都府内ではあわせて453名の方が薬物乱用防止指導員として活躍されています。

お問い合わせ

健康福祉部薬務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

yakumu@pref.kyoto.lg.jp