ホーム > 安全な暮らし > 女性と子どもを犯罪や被害から守る > スクールサポーターの活動が拡充されました

ここから本文です。

スクールサポーターの活動が拡充されました

スクールサポーターとは

hiko6

スクールサポーター(警察職員OBで構成)とは、『学校応援団』として、学校が抱える少年非行等の問題に対し学校と連携して取り組み、少年の規範意識の醸成や子どもを犯罪被害から守るための活動を行っています。

スクールサポーターは、各警察署を拠点として府内全域にわたり活動をしています。

スクールサポーターの仕事は

少年の非行防止と立ち直り支援活動

  • 児童・生徒の非行問題に関する学校への指導や助言
  • 学校と連携した学校内外のパトロール活動
  • 少年及び保護者に対する指導や助言
  • 大学生ボランティアと連携した少年に対する学習支援やスポーツ活動、社会奉仕活動等、各種体験活動への参加促進

hiko8

非行防止教室等

hiko5

「万引き」、「暴力」等をテーマとし、発達段階に応じ、児童生徒と共に考える非行防止教室や薬物乱用防止教室を開催(小・中・高校生を対象)

「非行防止教室を受講した子どもたちの声」

非行防止パトロール活動

各種ボランティア団体と連携し、受け持ち地域における合同パトロール活動

地域安全に関する情報の発信等

不審者情報や交通上の危険箇所等に関する情報の把握とタイムリーな提供

スクールサポーターに関するお問い合わせは…

少年サポートセンター 075-551-7801(直通)

北部サポートセンター(福知山署内) 0773-22-0110

南部サポートセンター(城陽署内) 0774-53-0110

又は各警察署少年担当係にお問い合わせください。

お問い合わせ

京都府警察本部少年課少年サポートセンター指導・育成係
京都市上京区下立売通釜座東入薮ノ内町85-3・85-4合地
電話番号:075-551-7801