ホーム > 交通安全 > パーキング・メーター > パーキング・メーター

ここから本文です。

パーキング・メーター

 

正しい利用方法

1.正しい位置に駐車してください。

駐車枠内に収まるように正しく駐車し、パーキング・メーターが感知したことを確認してください。

利用される際には、メーターの表示が「0」であることを確認してください。 

2.最初に手数料300円を入れてください。

手数料は後払いではありません。

(注意:手数料を入れないと駐車違反となります!!) 

手数料投入後は、機械の前に立ったり、機械側のドアを開閉しないでください!

メーターがリセットされることがあります。

3.駐車時間60分を守ってください。

決められた「制限時間」を超えて駐車することはできません。

※ 決められた制限時間を超えた場合は、駐車違反となります。

お問い合わせ

京都府警察本部交通規制課許認可係

京都市上京区下立売通釜座東入藪ノ内町85-3・85-4合地

電話番号:075-451-9111