ホーム > 京都府警察の紹介 > 警察本部・警察署・交番等所在地 > 舞鶴警察署(まいづるけいさつしょ)

ここから本文です。

舞鶴警察署(まいづるけいさつしょ)

舞鶴警察署外観

〒624-0853
舞鶴市南田辺9
電話0773-75-0110
JR「西舞鶴」駅から北に徒歩約7分

舞鶴(まいづる)警察署

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

舞鶴警察署は京都府の最北東部に位置し、管内の海岸線は入り江と岬が美しく交錯したリアス式海岸です。沖合には、天然記念物「オオミズナギドリ」が生息する冠島があります。夏のレジャー客や四季の釣り客等、沿岸に対する警備任務が多いところです。

舞鶴警察署東庁舎

舞鶴警察署東庁舎外観

〒625-0036
舞鶴市字浜2014
電話0773-75-0110

舞鶴警察署東庁舎(まいづるけいさつしょひがしちょうしゃ)

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

交番・駐在所一覧

愛宕(あたご)交番

愛宕交番

舞鶴市愛宕浜町5-8
電話0773-62-0735
竜宮公園近く

愛宕(あたご)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

余内(あまうち)交番

余内交番

舞鶴市字福来201-5他
電話0773-75-0125
小倉 西舞鶴線付近

余内(あまうち)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

公文名(くもんな)交番

公文名交番

舞鶴市字京田15-5
電話0773-75-0707
城南中学校の西

公文名(くもんな)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

志楽(しらく)交番

志楽交番

舞鶴市字鹿原172
電話0773-63-4111
荒神橋渡る

志楽(しらく)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

中舞鶴(なかまいづる)交番

中舞鶴交番

舞鶴市余部上4丁目官有地
電話0773-62-0135
府道27号線沿い

中舞鶴(なかまいづる)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

西舞鶴駅前(にしまいづるえきまえ)交番

西舞鶴駅前交番

舞鶴市字伊佐津213-8
電話0773-76-5175
西舞鶴駅前

西舞鶴駅前(にしまいづるえきまえ)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

東舞鶴駅前(ひがしまいづるえきまえ)交番

東舞鶴駅前交番

舞鶴市浜町4-7
電話0773-62-0641
東舞鶴駅前

東舞鶴駅前(ひがしまいづるえきまえ)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

行永(ゆきなが)交番

行永交番

舞鶴市行永東町39-2
電話0773-62-0511
倉梯小学校の東

行永(ゆきなが)交番

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

池内(いけうち)駐在所

池内駐在所

舞鶴市字布敷125-1
電話0773-76-7104
池内小学校近く

池内(いけうち)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

大波(おおば)駐在所

大波駐在所

舞鶴市字大波下273-5
電話0773-63-4542
海潮寺付近

大波(おおば)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

加佐(かさ)駐在所

加佐駐在所

舞鶴市字志高747
電話0773-83-0265
宏立寺付近

加佐(かさ)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

神崎(かんざき)駐在所

神崎駐在所

舞鶴市字西神崎464-2
電話0773-82-5500
神崎小学校近く

神崎(かんざき)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

平(たいら)駐在所

平駐在所

舞鶴市字平403-1
電話0773-68-0043
西大浦郵便局近く

平(たいら)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

千歳(ちとせ)駐在所

千歳駐在所

舞鶴市字千歳895-2他
電話0773-68-0253
舞鶴親海公園向かい

千歳(ちとせ)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

常(つね)駐在所

常駐在所

舞鶴市字常570
電話0773-63-5257
老富舞鶴線沿い

常(つね)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

野原(のはら)駐在所

野原駐在所

舞鶴市字野原789-1他
電話0773-67-0707
瑞雲寺近く

野原(のはら)駐在所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

水上警備(すいじょうけいび)派出所

水上警備派出所

舞鶴市字松陰19-3
電話0773-75-1684
舞鶴税関支所の隣

水上警備(すいじょうけいび)派出所

さらに詳しい地図情報を見る(京都府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

管内風景

田辺城(たなべじょう)

田辺城

舞鶴市南田辺に旧跡として残る田辺城は、天正8年(1580年)、織田信長の家臣 細川藤孝(幽斎)が築城し、明治6年(1873年)に廃城が決定するまでの間、292年間続きました。

城の規模は約10万坪(約33万平方メートル)あり、南は湿地帯でこれに入ると容易に抜け出せない泥沼、北は海という自然条件に恵まれた平城です。

五老岳からの眺め(ごろうがだけ)

五老岳からの眺め

舞鶴のほぼ中央にある五老岳。その眼下には、複雑に入り組んだリアス式海岸と青い海に浮かぶ緑の島々が広がり四季折々の美しさを演出します。

晴れた日には遠く丹後半島を望むことができ、秋の澄んだ朝の雲海、冬の雪景色なども素晴らしい景色です。

赤れんが倉庫群(あかれんがそうこぐん)

赤れんが倉庫群

舞鶴市内には、明治34年(1901年)の旧海軍舞鶴鎮守府開庁に伴い、これに関わる赤れんがを使用した建造物が次々と造られました。

倉庫群、水道施設やトンネル、橋の橋台、堡塁、砲台等が市内各所に残っており、「赤れんがのまち舞鶴」といわれる由縁となっています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

京都府警察本部舞鶴警察署警務係

京都府舞鶴市南田辺9

電話番号:0773-75-0110