ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 建築物等の緑化促進制度 > 京都府庁第2号館屋上緑化施設「京てらす」

ここから本文です。

京都府庁第2号館屋上緑化施設「京てらす」

okujou1

屋上緑化は地球温暖化対策のひとつとして、ヒートアイランド現象の緩和や都市環境の改善が期待されています。京都府では、このことを広く府民の皆さんに知っていただくための先導的モデルとして、府庁第2号館の屋上を緑化しました。

「京てらす」の概要

京都府地球温暖化対策条例に盛り込まれた屋上等の緑化促進制度を、広く府民の皆様に御理解いただくため、府が率先して進めてきた府庁第2号館の屋上緑化施設を「京てらす」と命名し、一般公開しています。

 

緑化面積 約600平方メートル
全体のデザイン 京都らしい植栽を基本に府民参画エリアもある芝生広場
エリア 芝生広場エリア  北山の景観を活かした芝生と植栽のエリア
植栽エリア
壁面緑化エリア 中央棟屋の東面の壁面緑化
府民参画エリア ボランティアグループのエリア
『源氏の庭』 源氏物語ゆかりの草花を植栽した花壇
植栽 (中低木) イロハモミジ・ヤブツバキ・キンモクセイ・アセビ・ドウダンツツジ・ムラサキシキブ・キリシマツツジ・オオムラサキツツジ・ナツヅタ・キヅタ 
                                    11種275本
(芝生) コウライシバ

 

一般公開

月曜日から金曜日まで(土曜日、日曜日、休日、祝日は除く。)
9時開場 17時閉場(11月から2月までは、16時閉場)

団体で見学を希望の場合は、事前に自然環境保全課(電話075-414-4706)まで申込をして下さい。

なお、見学にお越しの際は公共交通機関を御利用下さい。(地図 アクセス) 

 

【太陽光発電施設コーナーの設置】

府庁2号館屋上西側に太陽光パネルを設置し公開しています。「京てらす」とあわせて皆様の御来訪を心よりお待ちしております。

【お問い合わせ等】

● 「京てらす」 

  自然環境保全課(075-414-4706)

● 「太陽光発電施設」

  エネルギー政策課(075-414-4297)

『源氏の庭』

京都府庁第2号館緑化施設「京てらす」の一角に、源氏物語に登場する約110種の草花のうち、屋上緑化に適した12種を植えた花壇が完成し、平成20年6月に「源氏の庭」として開園しました。 

特別公開

春に府庁旧本館の公開と合わせて土曜日又は日曜日に特別公開をしています。※平成25年以前は春と秋に公開

京都府庁屋上緑化パンフレット

表紙(PDF:333KB)

概要(PDF:315KB)

屋上緑化の全体説明(PDF:465KB)

屋上緑化の必要性と効果(PDF:199KB)

緑化の完成まで等(PDF:252KB)

屋上緑化の様子   

 屋上一面  tutuji  壁面緑化  susuki3

屋上緑化ボランティア「京緑隊」

「京てらす」は、計画段階から府民の皆さんに参画をいただいて整備を進めてきました。「京てらす」には、府民の皆さんが自由に植栽できる「府民参画エリア」を設け、府民ボランティア「京緑隊」の皆さんが楽しく活動されています。「京緑隊」では随時参加者を募集していますので、興味のある方は、自然環境保全課まで御連絡下さい。 

   

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4706

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?