ホーム > 安全な暮らし > 少年の非行・被害防止

ここから本文です。

少年の非行・被害防止

少年非行防止

立ち直り支援

児童の性被害防止

子供安全対策

児童虐待防止

統計資料

広報啓発資料

※画像をクリックすると、PDFデータが開きます。

スマホ時代の子育て

(PDF:2,924KB)

STOP!ネット犯罪~知ってますか?ネットにまつわる犯罪~

(PDF:4,145KB)

インターネットじけんぼ~インターネットの使い方、みんなは大丈夫?

(PDF:2,270KB) 

フィルタリングに関する内容についてはこちら

 

まんがで学ぼう!!ネットのキケン


(PDF:4,843KB)

ゲームの世界の落とし穴


(PDF:3,568KB)

その投稿、本当に大丈夫?


(PDF:7,673KB)

甘い誘いに要注意!!

令和2年度「非行防止パンフレット」

京都府内における少年の非行状況は、非行の低年齢化や薬物乱用少年の高止まりなど、依然として厳しい状況が続いております。

そこで、

  • 社会のルールを守る大切さについて
  • 違法薬物の危険性や悪影響について
  • インターネット利用時の注意点やマナーについて

など分かりやすく解説した、中学生・高校生対象の「非行防止パンフレット」を作成しました。

広報啓発活動等、あらゆる機会を通じてご活用をお願いします。

「非行防止パンフレット」はこちら(PDF:7,163KB)

STOP!大麻!

「大麻の危険~あなたの近くに迫っている~」

京都府内では、大麻乱用により検挙される少年が急増し、令和元年に京都府警察が実施したアンケート調査結果でも、中高生の違法薬物に対する認識の低さが認められます。
そこで、少年が違法薬物に対する正しい知識を持ち、違法薬物の誘いを自らの力で断ち切ることができるよう、大麻の現状や有害性等を解説したリーフレットを作成しました。
大麻に関する正しい情報を様々な機会を通じて繰り返し少年に伝えることが大切です!
少年の大麻乱用根絶に向けた取組みにご協力をお願いします。


(PDF:1,500KB)

大麻など違法薬物根絶に向けた12のメッセージ

京都府内においては、少年の間で「大麻はたばこよりも安全」などと誤った情報が広まっており、大麻事犯での検挙が大幅に増加するなど、少年による大麻乱用が大きな問題となっています。

少年による大麻乱用を根絶するためには、少年に対して、大麻は、精神病に至る恐ろしいものであることや日常生活を営む上で全く必要ないものであることを、色々な角度から繰り返し伝えることが必要です。

そこで、「違法薬物に関する正しい情報を様々な機会を通じて、繰り返し子ども達の耳に入れていく」ため、当府警察では、大麻などの違法薬物の根絶、乱用防止の思いを込めて

12のショートメッセージ

を作成しました。

「違法薬物を子ども達に近づけない」気運を醸成するため、子どもや家庭向けに資料(文書)を配布する際にはその片隅にショートメッセージを掲載するなど、あらゆる機会を通じて、このメッセージの発信にご協力お願いします。

12のメッセージチラシ(PDF:424KB)

大麻乱用防止対策「I'm CLEAN」

警察庁ウェブページはこちら(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

京都府警察本部少年課

京都市上京区下長者町通新町西入藪之内町85番地3