ここから本文です。

京都府立京都学・歴彩館の主な事業

京都学の研究・交流

世界の主要な日本文化研究機関と連携し、海外の若手研究者を招聘するなどして研究交流を行うほか、府内・国内の主要大学等との共同研究会を設け、京都の歴史や文化に関する研究を推進しています。

京都関係資料の収集・保存・公開

旧京都府立総合資料館のときから継続して収集・所蔵している京都に関する図書資料、古文書、行政文書、写真などを閲覧することができます。また、東京大学史料編纂所との提携により「陽明文庫」のデジタルデータも館内で閲覧できます。

誰もが学べる交流・発信の場所

研究者や文化人による京都学講座、海外の研究者を交えた国際シンポジウムを始め、歴史、文芸、産業、景観など特色豊かな京都の文化に関する様々なセミナーや研究報告会など、多彩なプログラムを展開しています。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化スポーツ施設課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp