ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 玉理化学株式会社(京都企業紹介)

ここから本文です。

玉理化学株式会社(京都企業紹介)

知恵の経営元気印経営革新チャレンジ・バイの各認定等を受けた府内中小企業等を紹介するページです。

京都企業紹介(業種別) 京都企業紹介(五十音順) 京の食 ふしみ美人ロゴ 京都府の産業支援情報

京都が詰まったスキンケア「FUMIKA KYOTO」

(掲載日:令和元年5月9日、聞き手・文:ものづくり振興課 丸山、足利)

Fumika写真

 玉理化学株式会社(外部リンク)(京都市伏見区)商品企画開発部の鷲見部長様にお話をおうかがいしました。

「世界初」満載- ユニークな業務用シャンプー・ヘアトリートメントの数々

-まずは、事業の概要を教えてください。

鷲見) 業務用、すなわち、美容室向けのシャンプー、ヘアトリートメント、ヘアスタイリング剤、パーマ剤、ヘアカラー剤等の開発、製造、販売を行っています。玉理化学株式会社が開発・製造を、関連会社のタマリス株式会社が販売を担っており、製品は自社商品、OEM商品ともありますし、流通ルートも問屋経由、美容室への直販の両方あります。1949年に創業し、現在は総勢約200名体制でして、うち玉理化学株式会社が約70名、その中でも開発部門は約15名です。

製造写真 製造写真

-これまで、たくさんの「世界初」商品を開発されてきたそうですね。

鷲見) 創業者の玉井理介(玉理)氏が、世界で初めて固形シャンプー「ニューシャンプー」を製造販売いたしました。それまでは、みんな、石けんで全身を洗っていたんです。

-そうなんですか?!たしかに、私の父親も、石鹸で頭を洗ってましたね。

鷲見) 新しいことにチャレンジしていくということ、今までにない新しいものを開発していくことが当社の企業理念です。中小企業ですから、価格競争ではなく、他にないものを作って付加価値をつくらねば、ということです。「タマリス」といえば、いい意味でも悪い意味でもユニークだと、業界では思われているみたいです。

-たくさんユニークな商品をお持ちなのですが、例えばどんなものがございますか?

鷲見) そうですねえ、「フィトリーク」という洗い流さないトリートメントがあります。一般の洗い流さないトリートメントは油分の補給をメインにした商品が多いですが、傷んだ髪には油分と水分が必要なためフィトリークには、天然植物オイルに加えて、従来の洗い流さないトリートメントでは配合されていない水溶性の保湿・補修成分も配合しているのです。二層構造になっているのがお分かりいただけると思いますが、青色がオイル、オレンジがウォーターです。

フィトリーク

-二層に分かれてるのですか?

鷲見) そうです。そしてご使用いただく時に、シェイクしていただくのですが、そうすると、色が混ざり合って、透明になるのです。二層式だからこそできるダブルトリートメントですね。

フィトリーク

-おもしろいですね!たしかにユニーク(笑)

鷲見) あるいは、美容業界を席巻したものとして「ヘアレスキュー」というものがございます。ちょうど2000年頃に発売したものです。3種類、あるいは4種類のトリートメントを使うのですが、わずか20分のサロン施術とホームケアで髪本来のみずみずしさを5週間持続すると、全国的に話題となりました。

ヘアレスキュー

-長期間持続すると、そうか、美容室としては、お客さんに対して良いですものね。

鷲見) ちょうど、カリスマ美容師が登場したりした時代で、ヘアカラーもブームとなった頃です。ヘアカラーによる髪のダメージが深刻な問題となっていたこの時期でしたので、大変重宝がられましたね。これがきっかけで、美容室に「トリートメントメニュー」が定着したと思います。

-この業界は海外勢が強かったんじゃないのですか?

鷲見) そうですね。しかし、例えばヨーロッパ、地中海沿岸部などは気候的に乾燥しているので、毎日お風呂に入る習慣がなかったりという話はよく聞きます。一方、日本の気候は湿度が高く時期によっては蒸し暑いですから、毎日お風呂に入ります。こういった生活習慣の違いや先ほど申しましたように、ヘアカラーも盛んになって、髪がダメージを受けやすい時代になると、やはり日本人の髪のことは日本のメーカーがよく知っているということで、ダメージに強い商品を開発するようになってきたと思いますね。特に当社は、本当に髪をいたわる、肌に優しい、というものを徹底的に追及しています。

水、酒、野菜、茶、檜― 京都が詰まったスキンケア「FUMIKA KYOTO」

-そんな御社ですが、今回「ふしみ美人」プロジェクトでは、業務用のヘアケアではなくパブリック向けのスキンケア商品を開発されましたね。

鷲見) 「FUMIKA KYOTO」シリーズでして、化粧水や乳液、保湿クリームなどです。

Fumika

-どういった特徴があるのですか?

鷲見) まず、伏見の天然水を用いています。古来より日本酒の仕込み水として使用されてきた良質な伏見の天然水を使用しています。また、伏見の天然水は軟水でミネラル成分をバランスよく含んでいます。また、伏見の純米吟醸酒も用いています。京都美山のお米からつくられた伏見の純米酒には、 アミノ酸、フルーツ酸、コウジ酸などの美容成分が豊富に含まれているため、うるおい、ハリ、ツヤのある美肌へと導きます。昔から酒職人の杜氏さんの手は白く、美しいとされていることは有名です。

伏見の水イメージ 伏見の酒イメージ

-伏見ですものね。

鷲見) それだけではありません。京の伝統野菜の美容エキス成分も用いています。賀茂茄子エキス、伏見甘長エキス、聖護院大根エキス、堀川牛蒡エキスなどです。

京野菜イメージ

-おお!そうなのですね。

鷲見) さらには、宇治茶エキスも入ってますし、香り付けには北山檜オイルを使用しています。

宇治茶エキスイメージ 北山檜オイル

-ええ!!「京都」が全部入ってる感じですね!

鷲見) はい、京都全開です(笑)。京都ならではの成分を余すところなく用いています。おかげさまで、お客様からご好評いただいており、特にお肌が弱い方からも、「これならば」とお喜びのお声も頂戴しています。

-素晴らしいですね。

鷲見) 当社にとっては、ほぼ初めてのパブリック向けで、シャンプー、トリートメント等とはまた異なる商材ですから、販路開拓も含めて、新たな挑戦です。この「ふしみ美人」プロジェクトを通して、今後ラインナップも増やしていきたいと思っています。

 

今後の展開が大変楽しみですね。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?