トップページ > 産業・雇用 > 起業・産業立地 > 商業振興 > 商業振興(補助金等)

ここから本文です。

商業振興(補助金等)

京の小売・サービス業応援事業費補助金

新型コロナウイルス感染症の拡大によって、大きな影響を受けている中小企業を支援するための対策として、地域の消費喚起を図る商品券事業です。

現在、商品券の購入の追加募集、加盟店登録期間を延長しております。

詳しくは「京の小売・サービスクーポン」公式HPをご覧ください。

京の小売・サービスクーポン公式HP(外部リンク)

1 商品券の購入の追加募集期間

  • 2次募集 令和3年12月2日(木曜日)から12月8日(水曜日)
  • 3次募集 令和3年12月9日(木曜日)から12月15日(水曜日)

※先着順による募集を行い、販売上限に達した時点で、募集受付は終了となります。
※2次募集期間中に販売上限に達した場合、3次募集は行いません。

2 加盟店募集期間

12月28日(火曜日)17時00分まで延長

問合せ先

○京の小売・サービスクーポン事務局

TEL:075-353-6894(平日10時00分~17時00分)

○京都府商工労働観光部中小企業総合支援課

TEL:075-414-4826

京都府新しい商店街づくり総合支援事業(補助事業)

商店街創生センターが府内各商店街を訪問し、商店街の実情に応じた各種支援策により伴走支援します。

以下各補助事業について、◎がついている書類については、必ず提出が必要となります。

地域課題解決コミュニティ活性化事業(PDF:164KB)

地域の課題解決に向けて、商店街のデジタル化や多機能化等により多様な人材の集積を進めることで、商店街が地域コミュニティの核として、地域・個店と一体的に発展していくことを目的とし、商店街が行う新たな取組を支援する。

【交付申請に必要な書類】

【実績報告に必要な書類】

商店街に関わる人材育成交流促進事業(PDF:140KB)

商店街が地域コミュニティの核として、地域・個店と一体的に発展していくため、商店街関係者等が技能・技術を習得するための取組を支援する。

【交付申請に必要な書類】

【実績報告に必要な書類】

商店街にぎわい施設・設備整備事業(PDF:132KB)

商店街が行う賑わいづくりや安心・安全の確保のための施設整備を市町村と連携して後押しする。

【交付申請に必要な書類】

【実績報告に必要な書類】

地域消費拡大事業(PDF:75KB)

商店街や商工会・商工会議所等が実施する「プレミアム商品券」の発行等を支援することにより、地域消費を刺激し、商店街等への誘客促進や地域の活性化を図る。

【交付申請に必要な書類】

【実績報告に必要な書類】

〈備考〉

以下の場合、ご提出が必要となります。

補助金の交付決定前に事業を実施する場合

補助事業内容の変更又は中止及び軽微な変更がある場合

補助事業が予定の期間内に完了することができないと見込まれる場合

お問い合わせ

商工労働観光部中小企業総合支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-366-4365

chusyokigyo@pref.kyoto.lg.jp