ここから本文です。

ブランド畜産物 京地どり

京地どりとは・・・

京都の自然が育てました。

大自然の中、時間をかけてじっくりと育てた京地どり。
良質の鶏ばかりをかけあわせています。

  

 

京地どりの特徴

  • 「京地どり」は母系の♂系統に日本で唯一実用化された名古屋種を用い、母系の♀系統に産肉性と産卵性に優れた横斑プリマスロックを用いています。
  • 「京地どり」は父系に脂肪が少なく肉締まりの良いシャモを用いていますので、在来鶏の血液割合の高い高品質な肉用鶏です。
  • 「京地どり」は16週間以上飼育して、じっくり育てていますので、脂肪が少なく、モモの赤身が強く歯ごたえがある鶏肉です。

 

 「京地どり」は、生産者が1戸になったこともありましたが、平成26年には3戸となりました。現在は、各生産者が独自の飼育方法で生産しているため、生産者ごとに味や肉質に違いがありますが、生産者どうしの交流もでき、より高い品質を追求しているところです。

  

更にくわしく 
● 流  胤(PDF:465KB) 
岡本ファーム(PDF:438KB)
●外田養鶏場 


 

 京都肉 へ

Kyoto Beef 雅へ

京都ぽーくへ

京の食"安心かわら版"京都ブランド へ

『使ってみませんか 京都にはこんな畜産物がありますよ』へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部畜産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4981

ファックス:075-414-4982

chikusan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?